マルバスミレ(丸葉菫)

  • 2015/04/06 : 狭山丘陵の四季
  • 狭山丘陵ではおなじみの白いスミレです。
    の色がきれいで丸い弁が愛らしく、そこそこ大きいので見栄えがします。
    狭山丘陵のあちこちでいい具合に咲いてきました。


    マルバスミレ(丸葉菫)


    狭山丘陵で見られるのはケマルバスミレと呼ばれるもののようです。
    しかも側弁の付け根に有毛のヒゲケマルバスミレと呼ばれるものがほとんどで、側弁に無毛のものは少数派です。
    私は専門家ではないのでなんともいえませんが、観察している限りではマルバ、ケマルバ、ヒゲケマルバをあえて分けなくてもいいのではないかと・・・

    スミレって変異の大きい植物ですし。

    写真
    マルバスミレ丸葉菫) スミレ科
    ということで、十把ひとからげにマルバスミレ
    強いていうなら今日の3枚はすべてヒゲケマルバスミレとなります。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2015/04/04 13:59:02
    Tv 1/250
    Av 4.0
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    タチツボスミレの白品種であるオトメスミレやシロバナタチツボスミレと見間違いそうな大きさです。
    マルバスミレは地上茎がないことと柱頭の先端が三角形なので見分けは容易だと思います。
    そもそも葉の見た目からして違いますが。


    マルバスミレ(丸葉菫)


    スミレは紫というイメージですけど白いスミレもいいものです。
    白いスミレといえばアリアケスミレが咲き始めたという情報をいただきました。
    時期的にはスミレの季節後半戦のだと思うんですが、勘違いですかね!?


    マルバスミレ(丸葉菫)


    狭山丘陵のスミレだけでも追いかけ切れません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : マルバスミレ 丸葉菫 ケマルバスミレ ヒゲケマルバスミレ スミレ 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    マルバスミレ

    白いスミレも、わりと多いのですね。
    ただでさえ判別しにくいスミレ、あまり細かくわけられると、ますますややこしいです。

    マルバスミレ

    これは庭にも咲いているのでなじみ深いスミレです。
    小さな葉の割に大きな花を付けるような気がします。
    マルバですから葉が丸いのですが、花弁も花の形もまん丸ですね。
    アリアケも咲いていますよ。今年は開花時期の読みが難しいですね。

    マルバスミレ

    昨日は失礼しました。(笑)
    この前見たマルバスミレの葉は、マルバスミレ独特の葉じゃなかったんで危うく?騙されるところでした…
    しかし、オトメスミレの純白には敵いませんね。

    Re: マルバスミレ

    野の花さん
    > 白いスミレも、わりと多いのですね。
    > ただでさえ判別しにくいスミレ、あまり細かくわけられると、ますますややこしいです。
    ----
    そうですね、案外種類があるものです。
    ちょっとの違いで分類しては名前をつけたとか・・
    DNA分析したら同じだった、というようなこともあるみたいです。

    Re: マルバスミレ

    sage55さん
    > これは庭にも咲いているのでなじみ深いスミレです。
    > 小さな葉の割に大きな花を付けるような気がします。
    > マルバですから葉が丸いのですが、花弁も花の形もまん丸ですね。
    > アリアケも咲いていますよ。今年は開花時期の読みが難しいですね。
    ----
    葉の割には花が目立ちますよね。
    以前に比べると、なぜか大株を見かけなくなったのはなんででしょう。
    10個くらい花をつけているのもあったのに、どれもせいぜい2~4個くらいでした。
    この花は何もかも丸い気がしますね。
    アリアケも咲いて、ヒメスミレも下手したら終わりそうとか・・
    今年は大雪もなかったし普通に咲くかと思ったらそうでもないようです。

    Re: マルバスミレ

    かずさん
    > 昨日は失礼しました。(笑)
    > この前見たマルバスミレの葉は、マルバスミレ独特の葉じゃなかったんで危うく?騙されるところでした…
    > しかし、オトメスミレの純白には敵いませんね。
    ----
    だいじょうぶです、ちゃんと分かりますから。
    マルバの確認は地上茎の有無と柱頭の形を見るのがよいと思います。
    確かに、凛とした美しさという点ではオトメが勝るように思いますね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR