フジ(藤)

  • 2015/05/03 : 狭山丘陵の四季
  • 狭山丘陵のゴールデンウィークといったらまずこのでしょう。
    山の斜面一面が色に染まるくらい咲くところもあります。
    私の連休はを撮るところから始まりました。


    フジ(藤)


    昨年の春はフジをほとんど見かけませんでした。
    その前の年はきれいに咲いていて、またその前はいまひとつ・・と記録しています。
    山に咲くフジなので剪定などが理由ではなくて、天候とか他の要因があるんでしょうね。

    それとも、単にタイミングが悪かったのか!?

    写真
    フジ) マメ科
    何はともあれ今年はまずまずの咲きっぷりです。
    個々のマメ科の見本みたいな形で、のあとには大きな豆ができます。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2015/05/02 12:34:57
    Tv 1/500
    Av 4.0
    ISO感度 100
    レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
    焦点距離 200.0 mm


    画像ちょっと重たいですが、5月2日に一番見栄えがすると思った蔓です。
    さすがに一本ではないかなとは思いますが、これだけ咲いたら圧巻です。
    狭山丘陵は知る人ぞ知る都内のフジの名所なのです。


    フジ(藤)


    あちこち回ろうと思って出かけましたがフジので思いのほか時間を取られてしまいました。
    たっぷり堪能できたのでそれはそれでよかったですが~。
    さて来年もたくさん咲くでしょうか。


    フジ(藤)


    地面すれすれで咲いているのがあったのでマクロで撮りました。
    アップでもまたいいものです。
    遠めで見るより白い部分が多いですね。

    フジにはノダフジ野田藤)、ヤマフジ山藤)があり、蔓が巻きつく向きが逆です。
    ヤマフジは西日本(近畿以西)の植物なので、狭山丘陵で見られるのはノダフジってことになります。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : フジ ノダフジ 野田藤 ヤマフジ 山藤 マメ科 写真 狭山丘陵

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    野良藤(笑)

    こんなふうに自由にあちこち巻き付いてるのを、ノダフジならぬ「のらふじ」って呼んでしまうLimeです(笑)。

    巻き付かれた木のほうはたまったもんじゃないでしょうが、やっぱりこれは美しいです…。

    自宅のノダフジもそろそろ藤棚におさまりきらなくなってきています。去年は咲かなかったので今年は咲いて欲しいですが…。

    フジ

    以外に香りも強いですよね。
    しかし去年は本当にフジは咲かなかったですよね。
    でも今年は凄い事になってますよね~去年は裏年だったのか?

    フジ

    こちらは、もうおしまいの季のようです。
    我が家の近くの山裾に、たくさんのフジがあり、新緑バックのフジに歓声をあげています。
    でも、マクロで撮ると、「フジって、こんな花なのか」と、思いました。
    よく見ているはずのフジでしたが、花房全体を見ていたようです。
    そして、色は藤色と思い込んでいました。

    Re: 野良藤(笑)

    LimeGreenさん
    > こんなふうに自由にあちこち巻き付いてるのを、ノダフジならぬ「のらふじ」って呼んでしまうLimeです(笑)。
    > 巻き付かれた木のほうはたまったもんじゃないでしょうが、やっぱりこれは美しいです…。
    > 自宅のノダフジもそろそろ藤棚におさまりきらなくなってきています。去年は咲かなかったので今年は咲いて欲しいですが…。
    ----
    たしかに、野良藤でもいいかもしれませんね。(笑)
    でも人が造った藤棚よりも私はこっちのほうが美しいと思います。
    フジの蔓は宿木を締め付けてしまいますから、見た目に可愛そうなのもあります。
    咲くといいですね、こちら野山も1年おきにきれいに咲くような気がします。

    Re: フジ

    かずさん
    > 以外に香りも強いですよね。
    > しかし去年は本当にフジは咲かなかったですよね。
    > でも今年は凄い事になってますよね~去年は裏年だったのか?
    ----
    近寄る機会が少ないのですが、たまに触れるくらいのところで咲いていると香りますね。
    去年は咲かなくてその前はきれいに咲いて、さらにその前はだめでその前の年はすごく咲いて・・
    どうもここ4年で見たら1年おきに咲いているようです。

    Re: フジ

    野の花さん
    > こちらは、もうおしまいの季のようです。
    > 我が家の近くの山裾に、たくさんのフジがあり、新緑バックのフジに歓声をあげています。
    > でも、マクロで撮ると、「フジって、こんな花なのか」と、思いました。
    > よく見ているはずのフジでしたが、花房全体を見ていたようです。
    > そして、色は藤色と思い込んでいました。
    ----
    こちらもこの連休で見ごろは終わりだと思います。
    丘陵の斜面一面を染め上げる藤を2年ぶりに見ました。
    フジの花は色の濃い部分と薄い部分があって、遠くから見たらそれが交じり合って藤色に見えるのでしょうね。
    マクロで見ると違った花に見えてしまいます。

    ノダフジ

    今年のフジは本当に見事ですね、山の一部が紫色になっているのを見るのはいいですねぇ。
    このゴールデンウィークの時期の楽しみでもあります。
    きれいな花で、自然の中でこんなに美しい花が咲くのかと思うと感激してしまいます。

    Re: ノダフジ

    sage55さん
    > 今年のフジは本当に見事ですね、山の一部が紫色になっているのを見るのはいいですねぇ。
    > このゴールデンウィークの時期の楽しみでもあります。
    > きれいな花で、自然の中でこんなに美しい花が咲くのかと思うと感激してしまいます。
    ----
    昨年の不作がウソのように見事ですね。
    奥多摩でもこれほどの藤は見られないよ、と言っている年配の方がいらっしゃいましたが、そうかもしれません。
    巻き付かれている樹木はかなわないかもしれませんけど、この自然の藤棚は連休の大きな楽しみですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR