ナンバンハコベ(南蛮繁縷)

  • 2015/08/29 : 狭山丘陵の四季
  • 朝から霧のような細かい雨が降っていて、今日はもう外出できないかと思っていました。
    昼頃から明るくなってきたので小雨の中を出かけたら、何とか濡れずに済むくらいだったのでよかったです。
    そろそろナンバンハコベが咲いているだろうとポイント絞って行ってみました。


    ナンバンハコベ(南蛮繁縷)


    すでに少し遅いくらいで、丸い実がたくさんできていました。
    まだ蕾がいっぱいあったので、はもうしばらく咲くでしょう。
    傘を差しながら撮りました。

    写真
    ナンバンハコベ南蛮繁縷) ナデシコ科
    の構造はハコベですけどかなり大きくて、開ききると直径2.5cmくらい。
    狭山丘陵では珍しい部類だと思います。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2015/08/29 13:11:48
    Tv 1/60
    Av 4.5
    ISO感度 640
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    東京都RDB2013:絶滅危惧II類(北多摩)
    埼玉県RDB2011:準絶滅危惧


    この夏は気温が高かったせいか昨年よりも盛大に蔓を伸ばしているようです。
    さらに今年はの数が多くてびっくり。
    ただ、見ごろっていうのは探さないとだめなんですが~。


    ナンバンハコベ(南蛮繁縷)


    雨のせいか下向いて咲いているが多かったので少々撮りにくかったです。
    このは独特の雰囲気を持っていますね。
    在来種ながらナンバンという命名も分かる気がします。


    ナンバンハコベ(南蛮繁縷)


    天気もよくないしすぐに帰ろうと思いつつ、5種類ばかりのを撮ってきました。
    雨に打たれている花というのもいいものですね。
    この辺は明日にでも。


    倉敷川・中橋


    また夏休みの写真倉敷です。
    40年ぶり、中学校の修学旅行以来でした。
    ああ、この風景は・・ここで誰かが川に財布を落として、音楽の先生が竿を借りて拾い上げた場所ではないか!

    そのときの記憶が鮮明に残ってますけど、何で川に財布落としたんだろう!?
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ナンバンハコベ 南蛮繁縷 ナデシコ科 写真 狭山丘陵 野草 ハコベ 倉敷 美観地区

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    修学旅行が倉敷

    だったんですねぇ。いいなぁ。

    うちの高校は投票制でいくつかの候補地から選んだはずなのですが、結果がなぜか京都奈良で。
    生徒は公立の中学から来た子がほぼ100パーセントだったので、大多数はすでに中学の修学旅行で京都奈良経験済み。まわりにきいても誰も京都に投票した形跡もなく、結局これは古文の先生の意向によるものに違いない、ということになりました。

    私も友達も倉敷に行ってみたくて倉敷に票を入れていたんですよ。

    ところでなぜお財布落としたんでしょうね…。

    ナンバンギセル

    そうそう、この花も実に行かなくちゃいけませんね。
    お盆前に行った時はまだまだでしたがもう半月ですものね。
    この花は独特の作りですよね。確かにナデシコ科の特徴はもっています。
    それにしても名前を付けた人はうまいですね。誰が付けたんでしょう・・・

    ナンバンギセル

    ふだん見慣れた野の花とは違った、独特の雰囲気をもっていますね。

    Re: 修学旅行が倉敷

    LimeGreenさん
    > だったんですねぇ。いいなぁ。
    >
    > うちの高校は投票制でいくつかの候補地から選んだはずなのですが、結果がなぜか京都奈良で。
    > 生徒は公立の中学から来た子がほぼ100パーセントだったので、大多数はすでに中学の修学旅行で京都奈良経験済み。まわりにきいても誰も京都に投票した形跡もなく、結局これは古文の先生の意向によるものに違いない、ということになりました。
    > 私も友達も倉敷に行ってみたくて倉敷に票を入れていたんですよ。
    >
    > ところでなぜお財布落としたんでしょうね…。
    ----
    東京の公立中学校で倉敷に行く学校は当時ほかになかったようです。
    そういえば中学校の修学旅行先は3候補地の投票で決まりました。
    私の場合、当時岡山まで延びた新幹線に乗りたい、という理由だけでしたが。
    高松や琴平に行って最後が倉敷でしたが、一番印象に残っているのが大原美術館でした。
    高校は人数が多かったので4コースあって好きな場所を選べるというものでした。
    こちらは帰りにブルートレインに乗れるという理由だけで南九州に行きました。
    財布は・・当時大騒ぎになったのは覚えてますが・・

    Re: ナンバンギセル

    sage55さん
    > そうそう、この花も実に行かなくちゃいけませんね。
    > お盆前に行った時はまだまだでしたがもう半月ですものね。
    > この花は独特の作りですよね。確かにナデシコ科の特徴はもっています。
    > それにしても名前を付けた人はうまいですね。誰が付けたんでしょう・・・
    ----
    今しばらく咲きそうですのでご覧になるのは早目がよろしいかと思います。
    今年の花の数はかなり多いと思いますよ。
    道路の反対側もチェックするとよいかと思います。
    在来種ながらこの花はあまり和風な感じではないですね。

    Re: ナンバンギセル

    野の花さん
    > ふだん見慣れた野の花とは違った、独特の雰囲気をもっていますね。
    ----
    確かにハコベっぽいんですが・・花も草全体もかなり大きいのでハコベとはだいぶ印象が違います。

    ナンバンハコベ

    もう何年この花を見てないかな・・・南側には無いのでいつも忘れてしまい見られずです。来年こそは!

    そうそうここです!白鳥をでっかいアヒルと言った場所~!!(笑)懐かしいです!

    Re: ナンバンハコベ

    かずさん
    > もう何年この花を見てないかな・・・南側には無いのでいつも忘れてしまい見られずです。来年こそは!
    >
    > そうそうここです!白鳥をでっかいアヒルと言った場所~!!(笑)懐かしいです!
    ----
    毎年どっさり咲くので来年の8月にはぜひ。
    そういえば今年も白鳥がいましたよ。
    今日は雨の中をお疲れさまでした。これだけ降ったらどうしようもないですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR