アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)

  • 2015/09/13 : 狭山丘陵の四季
  • 見た目は初夏に咲くギンリョウソウにそっくりです。
    名前のとおり秋口に咲くので見分けは悩まないと思います。
    狭山丘陵ではギンリョウソウに比べるとはるかに少ないです。


    アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)


    昨日の調査会の折に、アキノギンリョウソウが咲いているという情報をいただいたので見に行きました。
    過去に何ヶ所かで確認していましたが、こんなにまとまって咲いているのは見たことがありません。
    一本ずつ疎らに生えている印象だったのでちょっと驚きました。

    写真
    アキノギンリョウソウ秋の銀竜草ツツジ科シャクジョウソウ亜科
    見た目はギンリョウソウと瓜二つながら、相違する点も結構あります。
    別名:ギンリョウソウモドキ銀竜草擬
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2015/09/12 12:59:00
    Tv 1/100
    Av 4.5
    ISO感度 1000
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    東京都RDB2013:絶滅危惧II類(北多摩)
    埼玉県RDB2011:絶滅危惧II類


    ギンリョウソウと同じく一本の茎にひとつのを咲かせます。
    が終わると上を向いて丸い実になるのも同じ。
    でもギンリョウソウが液果なのに対してアキノギンリョウソウは蒴果になります。


    アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)


    下の写真の中を撮ったところ。
    すでに咲き終わる頃で上を向き始めていて、葯も黒くなっています。
    ギンリョウソウの柱頭は濃い青なのに対してこちらは白に近いですね。


    アキノギンリョウソウ(秋の銀竜草)


    希少な植物なんですが意外なくらい民家に近いところで咲いていたのも驚きでした。
    さて来年も咲いてくれるか、定点観察の対象になりそうです。

    昨日の調査会ではタマゴタケをいくつも見かけました。


    タマゴタケ


    二つ並んで卵の殻を割って赤いキノコが出てくるところです。
    こうしてみるとまさにタマゴですね。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アキノギンリョウソウ 秋の銀竜草 ギンリョウソウモドキ 銀竜草擬 ツツジ科 シャクジョウソウ亜科 写真 狭山丘陵 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アキノギンリョウソウ

    こんなに沢山咲いていえるのには驚きましたね。
    何年か前に初めて見たのですが最初はこれが花と言われても「えーっ」って感じでした。
    アキノギンリョウソウに比べるとギンリョウソウの方が少し華やかでしょうか。
    北側で小さいのが沢山咲いていたのが忘れられません。

    アキノギンリョウソウ

    アキノギンリョウソウもタマゴダケも見たことないものばかりです。
    ともに、ふしぎな姿です。
    日本でも、ほんとにたくさんの植物があるのだなあと、思います。

    アキノギンリョウソウ

    これは嬉しい発見でしたね~♪
    去年の咲き柄もあったんで毎年ここで咲いているんでしょうね。
    そうそう、メールしたアレも見に行かれて下さいね。
    蕾がまだついていたので大丈夫だと思います。

    タマゴタケはこの状態が一番好きです。
    まさか二つ並んで同じ状態を見れるとはラッキーでしたね。

    こちらではしっかり夏に

    咲くんですよね、ギンリョウソウモドキ。
    何ででしょうね…?

    Re: アキノギンリョウソウ

    sage55さん
    > こんなに沢山咲いていえるのには驚きましたね。
    > 何年か前に初めて見たのですが最初はこれが花と言われても「えーっ」って感じでした。
    > アキノギンリョウソウに比べるとギンリョウソウの方が少し華やかでしょうか。
    > 北側で小さいのが沢山咲いていたのが忘れられません。
    ----
    アキノギンリョウソウはあまり集まって咲かない印象だったので驚きました。
    初めて見たときは1本だけ、去年は疎らに何本か出ているのを見たくらいです。
    そうですねぇ、感想としてはギンリョウソウのほうが透明感があるかなと。
    こちらは少し地味な気がします。

    Re: アキノギンリョウソウ

    野の花さん
    > アキノギンリョウソウもタマゴダケも見たことないものばかりです。
    > ともに、ふしぎな姿です。
    > 日本でも、ほんとにたくさんの植物があるのだなあと、思います。
    ----
    アキノギンリョウソウは葉緑素もないし、ミステリアスな植物です。
    これも高等植物ですからね。
    タマゴタケはこのあと見慣れたキノコの姿に成長します。
    どう見ても毒々しいですが、いい出汁がでる優秀な食菌です。

    Re: アキノギンリョウソウ

    かずさん
    > これは嬉しい発見でしたね~♪
    > 去年の咲き柄もあったんで毎年ここで咲いているんでしょうね。
    > そうそう、メールしたアレも見に行かれて下さいね。
    > 蕾がまだついていたので大丈夫だと思います。
    >
    > タマゴタケはこの状態が一番好きです。
    > まさか二つ並んで同じ状態を見れるとはラッキーでしたね。
    ----
    驚きでしたね、まさかあんなところにあるとは・・・
    あのあたりは案外珍しい植物が多い場所ですね。
    メールの件は明日時間があったら寄ってみます。
    まったく同じ状態のタマゴタケが並んでいるのも珍しいですね。
    私はもう少し出てきたくらいが好きかも。

    Re: こちらではしっかり夏に

    LimeGreenさん
    > 咲くんですよね、ギンリョウソウモドキ。
    > 何ででしょうね…?
    ----
    う~ん、気候の違いでしょうかね。
    真夏の狭山丘陵は暑すぎるんでしょう。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR