ミヤマシラスゲ(深山白菅)

  • 2015/12/29 : 狭山丘陵の四季
  • 難解なカヤツリグサ科にあっては、比較的分かりやすいものだと思います。
    たくさんの果胞がびっちりと並んで緑色のソーセージみたいです。
    これは「期」を終えて「果期」にさしかかっているかと・・


    ミヤマシラスゲ(深山白菅)


    昨年は5月3日に盛りのところを撮っていたので、今年は一週間ほど出遅れてしまったみたいです。
    が咲いている様子は2014年6月3日の日記(←クリック)をご覧ください。
    この写真のとあまり代わり映えしないか・・

    写真
    ミヤマシラスゲ深山白菅) カヤツリグサ科
    天辺が雄(雄小穂)、緑色で太いのが雌(雌小穂)。
    名前は深山ながら狭山丘陵のような低山・丘陵地でも見られます。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2015/05/10 11:48:09
    Tv 1/125
    Av 4.0
    ISO感度 1000
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    湿地というよりやや湿ったところが好みのようです。
    ミヤマシラスゲが繁茂してくると、その湿地は乾燥して湿地でなくなるのだそうです。
    あちこちで見かけるということは、湿地の乾燥化が進んでいるということでしょうか。


    ミヤマシラスゲ(深山白菅)


    なぜかピントの定まらない絵になってしまいました。
    視力の低下のせいか・・そうだ、そうに違いない、そういうことにしておきましょう。

    相変わらすポットのふたが枕代わりの状態です。
    よほど気に入っているようです。


    あたたかい・・


    世間様は今日から年末年始のお休みにはいっているようですね。
    通勤電車もガラガラで、明日からは休日ダイヤだそうです。
    いつもこれくらいなら通勤がどれだけ楽か・・

    とりあえず年内はあと1日お仕事です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ミヤマシラスゲ 深山白菅 カヤツリグサ科 湿地 写真 狭山丘陵 野草 ポット

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    カヤツリグサ科

    聞くだにおそろしいカヤツリグサ科。

    へいちゃん、ポットを抱いて、うつらうつら、なんとうらやましい姿!!!

    ミヤマシラスゲ

    以外に見かける物ですよね。
    下手に手を入れると水脈が切られて湿地が無くなるのも困り者です。

    うちのバカ猫さんに40cmの正方形のホットカーペットを買ってあげたらもう動きません…(笑)

    Re: カヤツリグサ科

    野の花さん
    > 聞くだにおそろしいカヤツリグサ科。
    >
    > へいちゃん、ポットを抱いて、うつらうつら、なんとうらやましい姿!!!
    ----
    カヤツリグサ科は難しいですが、イネ科やシダに比べたらかわいいものだと思うようになりました。
    最近、家族で食事しているときはここが定位置になったようです。

    Re: ミヤマシラスゲ

    かずさん
    > 以外に見かける物ですよね。
    > 下手に手を入れると水脈が切られて湿地が無くなるのも困り者です。
    >
    > うちのバカ猫さんに40cmの正方形のホットカーペットを買ってあげたらもう動きません…(笑)
    ----
    湿地の状態を維持するのもなかなか難しいようですね。
    なくなってしまうと湿生植物には痛手だし。
    前に飼っていたネコはコタツに入り浸りでした。
    あったかければ何でもいいんでしょうね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR