送電鉄塔をゆく(35)~指扇線(4)「赤帽子のナゾ」

  • 2016/01/15 : 送電鉄塔
  • 指扇線(さしおうぎせん)の送電線はなおも南東に伸び、前回載せた小畔川に続いて入間川を飛び越えていきます。
    自転車で飛び越えられる川幅じゃないので最寄の橋まで迂回です。


    入間川@平塚橋


    平塚橋からの眺めです。
    左が指扇線13号鉄塔、右が14号鉄塔
    地図で確認すると、鉄塔間の距離はおよそ300mくらいでした。


    指扇線14号鉄塔


    入間川東岸の指扇線14号鉄塔に到着しました。
    前回少し触れましたが、11号鉄塔から塔頂が赤く塗られた、いわゆる「赤帽子」鉄塔が続いています。
    ほかの送電線でも見られるんですけど、なぜ赤く塗られているのかは相変わらず分かりません。


    指扇線15号鉄塔


    田んぼの中の道を走って指扇線15号鉄塔に到着。
    この鉄塔も赤帽子です。
    それにしても指扇線は柵なし鉄塔がなんと多いことか。


    指扇線15号鉄塔


    愛機を入れて記念撮影しました。

    送電線の行く先はだいぶ建物が多くなってきました。
    どうやら川越市街の北の端っこに到達したようです。


    指扇線16号鉄塔


    指扇線16号鉄塔も赤帽子でした。
    市街地は鉄塔が住宅に囲まれていてよく見えないことが多いし、自転車で走りにくいので好きじゃないんですよね・・
    とはいいつつ、そっちのほうに送電線が行っているので仕方がありません。


    指扇線17号鉄塔


    指扇線17号鉄塔はこの送電線にはめずらしく鋼管鉄塔でした。
    かなり丈夫そうに見えますね。
    鉄塔の番号札は写真を撮った反対側らしく、どこかの会社の敷地に入らないと見えそうにないのでここは断念しました。

    赤帽子の鉄塔は11号鉄塔から17号鉄塔までの7基連続で、それ以前もそれ以後も(この日巡った範囲では)ありませんでした。
    ナゾは深まる・・

    2016年1月9日 送電鉄塔をゆく(35) つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ポタリング
    ジャンル : 旅行

    tag : 鉄塔 送電線 ポタリング 自転車 指扇線 川越 小畔川 入間川 送電鉄塔

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    鉄塔めぐり

    やはり、鉄塔めぐりに川は障害物になりますね。
    限られた部分の鉄塔のみが赤帽子、ふしぎですね。

    Re: 鉄塔めぐり

    野の花さん
    > やはり、鉄塔めぐりに川は障害物になりますね。
    > 限られた部分の鉄塔のみが赤帽子、ふしぎですね。
    ----
    川と鉄道はどうやっても渡れないです。
    今回はたまたま橋があってよかったですけど、下手すると何キロも迂回することになってしまいます。
    鉄塔の赤帽子、アクセントになっていていいと思うんですけど意味が知りたいです。

    送電鉄塔

    天気に恵まれて原っぱの真ん中を入間川?が流れている景色がなにかほのぼのとしています。
    送電線を追っていくときにはこの小さな相棒が大いに役に立っていますね。
    赤い帽子は何でしょうね。なにかを示しているんでしょうけれど・・・

    Re: 送電鉄塔

    sage55さん
    > 天気に恵まれて原っぱの真ん中を入間川?が流れている景色がなにかほのぼのとしています。
    > 送電線を追っていくときにはこの小さな相棒が大いに役に立っていますね。
    > 赤い帽子は何でしょうね。なにかを示しているんでしょうけれど・・・
    ----
    入間川です。この冬は強烈な木枯らしっていう日がほとんどないですよね。
    この自転車は簡単に折りたためるし軽いので重宝しています。
    手に持って横断歩道を渡るのも楽勝ですし、そこそこ速度も出ますし。
    赤帽子のナゾはまだ確たる回答にたどり着いていません。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR