シロヤブケマン(白藪華鬘)

  • 2016/04/12 : 野の花
  • 去年は季節はずれの時期に載せたので、今年はの時期に載せておきます。
    ムラサキケマンに対してが白いのでシロヤブケマンと、分かりやすい名前です。
    といいつつ、今年はムラサキケマンを載せていませんが~。


    シロヤブケマン(白藪華鬘)


    白といっても先端部分に若干色が残っています。
    青っぽいもの、赤っぽいもの、また色の残り方の多少など千差万別です。
    1枚目はもう少しで真っ白なユキヤブケマンだったのに、残念・・

    【写真】
    シロヤブケマン白藪華鬘) ケシ科
    ムラサキケマンにやや遅れて咲くようで、いつもあとから登場します。
    シロヤブとムラサキが混在して咲いている場所も多いので、若干異なる遺伝子を持っているのでしょうね。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/04/09 15:15:34
    Tv 1/160
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    普通に撮ったらこんな感じで、の形や咲き方はムラサキケマンと変わりません。
    の色だけが白いです。


    シロヤブケマン(白藪華鬘)


    調べてみたら、シロヤブケマンの命名は牧野富太郎博士によるものでした。
    Wikipediaによると、牧野博士の命名になる植物はおよそ2500種類だそうです。
    オトメスミレもハキダメギクもそうで、センスがあるんだかないんだか・・


    シロヤブケマン(白藪華鬘)


    の数が少なかったので上から。
    色の入り方が分かりやすいと思います。
    ムラサキケマンの白品種で、もちろん園芸品種ではありません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : シロヤブケマン 白藪華鬘 ケシ科 ムラサキケマン 野草 有毒 野の花

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    シロヤブケマン

    このシロヤブケマンの仲間もいろいろありますね。
    ムラサキケマンがあってユキヤブケマン、そしてキケマンもあるし。よく似たエンゴサクの仲間もありますし。
    牧野先生の付けられた名前、ユニークですね。
    もちろん普通のもあるのでしょうけれど、「アレッ?」って思うものも多いですね。

    Re: シロヤブケマン

    sage55さん
    > このシロヤブケマンの仲間もいろいろありますね。
    > ムラサキケマンがあってユキヤブケマン、そしてキケマンもあるし。よく似たエンゴサクの仲間もありますし。
    > 牧野先生の付けられた名前、ユニークですね。
    > もちろん普通のもあるのでしょうけれど、「アレッ?」って思うものも多いですね。
    ----
    キケマン属だそうなので、キケマンが基本種なんでしょうかね。
    飯能の奥の、名栗あたりに行くとあちこちに咲いていたのを思い出します。
    ユキヤブケマンは以前は見かけましたがあるときから見なくなりました。
    とてもきれいなんですけど・・
    牧野博士の命名はフィーリング重視派なんでしょうかね。
    ようこそ!
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR