ササバギンラン(笹葉銀蘭)

  • 2016/05/04 : 野の花
  • 写真でみたら4月29日に載せたギンランとの違いが分かりにくいかもしれません。
    小さくていかにもか弱そうなギンランに対し、こちらはぐっとたくましいです。
    草丈でいったら3倍くらいになると思います。


    ササバギンラン(笹葉銀蘭)


    今年はキンランが多かったし、開も早かったのでササバギンランはどうかと定点観察の2ヶ所でチェックしてきました。
    どうやら開時期は昨年並み、大きさもほぼ同じくらいでした。
    2枚目、3枚目の写真は別の場所のもので、こちらはやや小ぶりでした。

    写真
    ササバギンラン笹葉銀蘭) ラン科
    草丈は3~40cmほどのをよく見かけます。
    どこにでもあるというものでもないですが、定点観察している2ヶ所は今年も無事開しました。
    栄養の多くを菌根菌に依存しているのはキンランギンランと同様。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/04/30 13:40:58
    Tv 1/125
    Av 3.2
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    東京都RDB2013:準絶滅危惧
    埼玉県RDB2011:準絶滅危惧


    ササバギンランの上まで葉が伸びるところがギンランとの相違点・・なんていう解説を見かけます。
    まさにそうなんですが、ほぼ個体の大きさで判別できそうに思います。


    ササバギンラン(笹葉銀蘭)


    こちらは5月3日に撮ったものです。
    昨年は4月29日でもうちょっと咲き進んでいたので、5日遅れくらいです。
    それにしても、ギンランもササバギンランも、が開きません。


    ササバギンラン(笹葉銀蘭)


    かろうじてひとつだけ開いているのを見つけました。
    キンランの唇弁には赤みのある縞が入りますが、こちらも同様に茶色っぽい縞がちらっと見えています。
    無理やり開いて覗くのもかわいそうなので、見える範囲でということで。

    いわゆるゴールデンウイークの真っ只中ですが、私はカレンダーどおりに仕事なので2日、6日と出勤です。
    3日休んで1日仕事、また3日休んで1日働いて2日休み・・これは調子狂います。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ササバギンラン 笹葉銀蘭 キンラン ギンラン ラン 菌根菌 写真 野の花 野草

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    せいたかのっぽ

    さんなんですね。
    花そのものもギンランより大きいのでしょうかね?

    やはり美しい花ですね。

    ササバギンラン

    今年も無事に咲きましたね♪
    この場所のオカタツナミソウも開花が始まってましたよ!
    今週末が見頃になるんじゃないですかね?

    Re: せいたかのっぽ

    LimeGreenさん
    > さんなんですね。
    > 花そのものもギンランより大きいのでしょうかね?
    >
    > やはり美しい花ですね。
    ----
    花自体もギンランに比べたらはるかに大きいです。
    キンランよりは小さいですが。
    控えめな咲き方もまたいいものです。

    Re: ササバギンラン

    かずさん
    > 今年も無事に咲きましたね♪
    > この場所のオカタツナミソウも開花が始まってましたよ!
    > 今週末が見頃になるんじゃないですかね?
    ----
    昨年同様、2本並んでましたね。
    オカタツナミソウは別の場所で開花を確認しました。
    土曜日に行ってみて、ダメなら日曜日にも・・
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR