ホオズキ(酸漿、鬼灯)

  • 2016/06/09 : 野の花
  • 今年はこのがやたらと増えているようです。
    もともとは栽培されていたものが野生化しているんでしょう。
    狭山丘陵では人里から少し離れたところでも見かけることがあります。


    ホオズキ(酸漿、鬼灯)


    狭山丘陵はふたつの人造湖ができる前はあちこちに人が暮らしていたそうですから、そういう名残なのかなと思います。
    野草というのもいかがなものかと思いますが、野生化しているので・・
    もちろん、時期が来たら真っ赤に色づきます。

    【写真】
    ホオズキ酸漿鬼灯) ナス科
    いかにもナス科というを下向きに咲かせます。
    あまり増えるようなら駆除対象にしないといけないように思います。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/06/04 12:30:41
    Tv 1/160
    Av 7.1
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    6月初めですでに小さな実ができていました。
    こうなるともうホオズキそのものですね。


    ホオズキ(酸漿、鬼灯)


    私の母親の実家に畑があって、その隅っこに植えてあったのを思い出します。
    実の皮の部分を口に含んで鳴らして遊ぶんですは、私はうまく鳴らせませんでした。
    観賞用のホオズキ有毒らしく、皮を口に含むと変な味がしたような記憶があります。


    ホオズキ(酸漿、鬼灯)


    まぁ、何十年も昔の思い出ですが。
    最近は食用ホオズキなんていうのがあって、おいしいんだそうです。
    こちらはまだ試したことがありません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ホオズキ 酸漿 鬼灯 ナス科 野草 野生化 狭山丘陵 有毒 食用

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ホオズキ

    懐かしさと、こんな所に咲いているとなんとなく複雑な気持ちにさせられる花です。
    昔はよく見かけましたものね。
    ほおずき市の立派な栄養満点のものと違って野に咲くホオズキは風情があり好きです。
    余り増えすぎても困りますけれど・・・

    ホオズキ

    ホオズキと言えば瑞穂のお寺で毎年、ほおずき市をやっているのですが、これが毎年同じ日なので平日に当たり一回行ってみたいと思っていても行けず仕舞いです。
    今年は何時かな?検索してみますかね?

    ホオズキ

    こちらも群生して咲いています。
    繁殖力が強いのでしょうか。

    わたしも、ホオズキで遊びました。
    そして、私も1回も鳴らしたことはありません。

    メイン州では

    Physalis heterophylla
    (clammy groundcherry)
    という野生のホオズキの仲間がありました。
    下向きのやさしい黄色い花がかわいかったです。
    Chinese Lanternは人の家の庭に植わっているのは見ましたけど、野生化してるところは見たことなかったですね。

    そちらでは野生化してるんですね~。

    Re: ホオズキ

    sage55さん
    > 懐かしさと、こんな所に咲いているとなんとなく複雑な気持ちにさせられる花です。
    > 昔はよく見かけましたものね。
    > ほおずき市の立派な栄養満点のものと違って野に咲くホオズキは風情があり好きです。
    > 余り増えすぎても困りますけれど・・・
    ----
    私もこれ見ると懐かしい気がします。
    畑の隅っこによく植えられていたんですね。
    確かに野生のものは栽培ものと比べると小ぶりですが筋肉質な印象もあります。
    これ以上増えずにつつましく咲いていて欲しいものです。

    Re: ホオズキ

    かずさん
    > ホオズキと言えば瑞穂のお寺で毎年、ほおずき市をやっているのですが、これが毎年同じ日なので平日に当たり一回行ってみたいと思っていても行けず仕舞いです。
    > 今年は何時かな?検索してみますかね?
    ----
    近場でもほおずき市ってやっているんですね。
    私は行かないかな・・そこらへんに生えているのでお腹いっぱいです。
    しかし融通利かせて週末にやればいいのに、というのは大きなお世話でしょう。

    Re: ホオズキ

    野の花さん
    > こちらも群生して咲いています。
    > 繁殖力が強いのでしょうか。
    >
    > わたしも、ホオズキで遊びました。
    > そして、私も1回も鳴らしたことはありません。
    ----
    なかなか逞しいみたいですね。
    人が住まなくなって何十年も経っているようなところでも咲いていますから。
    ホオズキを鳴らすのはコツなんでしょうね。
    私の母親が上手かったです。

    Re: メイン州では

    LimeGreenさん
    > Physalis heterophylla
    > (clammy groundcherry)
    > という野生のホオズキの仲間がありました。
    > 下向きのやさしい黄色い花がかわいかったです。
    > Chinese Lanternは人の家の庭に植わっているのは見ましたけど、野生化してるところは見たことなかったですね。
    >
    > そちらでは野生化してるんですね~。
    ----
    検索してみましたが、模様の入った独特の色ですね。
    実のほうはいかにもホオズキという感じでしたが。
    こちらのは園芸用のが漏出しているんだろうと思います。
    ここにきて図んぶんと増えてしまったようです。
    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR