アゼムシロ(畦筵)

  • 2016/07/10 : 野の花
  • 前回はミゾカクシ溝隠)の名前で載せたので、今回はアゼムシロで載せておきます。
    このはふたつの名前を交互に使って載せています。
    キキョウ科ミゾカクシ属なので、素直に考えたら正式名称はミゾカクシのほうでしょうね。


    アゼムシロ(畦筵)


    弁は淡い紫色がほとんどで、こんなに濃い色のはめったに見かけません。
    夏の日差しに負けない紫が美しいです。
    水田雑草で、田んぼにしてみれば招かれざる客というとことかと思います。

    【写真】
    アゼムシロ畦筵) キキョウ科
    1.5cmほどの小さなながら、まるで鶴が翼を広げたような優美な姿をしています。
    別名:ミゾカクシ溝隠
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/07/10 10:35:16
    Tv 1/200
    Av 7.1
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    その名のとおり畦を覆うほど、溝を隠すほどびっしりと生えます。
    これを撮った田んぼは、場所によっては除草されてしまったようで以前咲いていた場所にはありませんでした。


    アゼムシロ(畦筵)


    こちらの丘陵からは姿を消してしまったサワギキョウのに似ています。
    沢沿いの木を少し伐採して日差しと風が入るようにして湿地の土を掘り返したら、サワギキョウが復活するかも・・
    できることならやってみたいものです。


    アゼムシロ(畦筵)


    今日は参議院議員選挙の日、19歳の息子が選挙デビューしました。
    何を考えて誰(どこ)に投票したのか・・
    ちょっと頼りない有権者だけど、選挙に行ったのでよしとしましょう。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アゼムシロ 畦筵 キキョウ科 ミゾカクシ 溝隠 野草 水田雑草 雑草 選挙

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アゼムシロ

    色も姿も素敵です。
    でも、農家の方には迷惑なのでしょうね。
    こちらの田んぼの畔はほとんど土でなくなりました。
    そして、田んぼには除草剤、雑草にとってはたいへんでしょうね。

    アゼムシロ

    もう水田雑草の季節になったんですね。
    しばらく咲くと思うので近いうちに見に行ってみます。
    サワギキョウが咲くようになったらうれしいですね。

    急に暑くなってきましたね。
    こういう日に歩くとかなり疲れました・・・

    Re: アゼムシロ

    nonohana626さん
    > 色も姿も素敵です。
    > でも、農家の方には迷惑なのでしょうね。
    > こちらの田んぼの畔はほとんど土でなくなりました。
    > そして、田んぼには除草剤、雑草にとってはたいへんでしょうね。
    ----
    こちらの田んぼは農業としてやっているというより学習用だったり環境保全だったりするので薬は使っていないようです。
    おかげで雑草天国、たまに希少種も登場します。
    田んぼのほとんどない地域に水田雑草が豊富というのも面白いものです。

    Re: アゼムシロ

    sage55さん
    > もう水田雑草の季節になったんですね。
    > しばらく咲くと思うので近いうちに見に行ってみます。
    > サワギキョウが咲くようになったらうれしいですね。
    >
    > 急に暑くなってきましたね。
    > こういう日に歩くとかなり疲れました・・・
    ----
    あれこれ水田雑草が登場してきました。
    ちょっと興味深いものもありましたよ。
    サワギキョウは環境を整えたら復活するんじゃないかと思いますけどね。
    増えすぎているのにアオキを刈るなとか訳のわからんことを言う人もいるそうです。
    もう真夏みたいですね・・これだけ暑いと朝のうちしか動けません。

    淡いのも濃いのも

    どちらも素敵な色ですね。

    ひとつだけ残ったしずくの美しいこと。

    ミゾカクシ

    あれ、こんなに色の濃い物もありましたか。
    サワギキョウはもしかしたら林道整備で出てくる可能性が有りますね。
    植生があの場所だけガラッと変わるかも知れませんが、林道を作るとなると条件が揃いそうですね。
    ある意味、楽しみでもあります。

    Re: 淡いのも濃いのも

    LimeGreenさん
    > どちらも素敵な色ですね。
    >
    > ひとつだけ残ったしずくの美しいこと。
    ----
    どっちかというと淡い色が多いです。
    暑い日でしたが、前日の雨の名残が一滴だけ・・

    Re: ミゾカクシ

    かずさん
    > あれ、こんなに色の濃い物もありましたか。
    > サワギキョウはもしかしたら林道整備で出てくる可能性が有りますね。
    > 植生があの場所だけガラッと変わるかも知れませんが、林道を作るとなると条件が揃いそうですね。
    > ある意味、楽しみでもあります。
    ----
    これひとつだけえらく色が濃かったです。
    道を作るということは木を伐採して光も風も入るようになるでしょうから。
    いい方向に影響が出るといいですけど。
    こちらでどうこう言えることではないので、せめて結果は確認したいですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR