ムカゴイラクサ(零余子刺草)

  • 2016/07/29 : 野の花
  • あるいは「珠芽刺草」とも表記するようです。
    ここに行けば必ず咲いている・・というところがあるんですが、地味なので何年かに一度撮るくらいです。
    今年は少し遅めで雌は結実し始めていました。


    ムカゴイラクサ(零余子刺草)


    向かって右側が雌、左が雄花です。
    実ができ始めていたものの、雄花のほうは今が見ごろというところでした。


    写真
    ムカゴイラクサ零余子刺草) イラクサ科
    名前のとおり葉腋にムカゴができます。
    種子とムカゴの両面作戦で繁殖します。
    ちなみに言葉は「悪意」だそうで、いくらなんでもこれは・・
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/07/23 13:21:48
    Tv 1/60
    Av 5.6
    ISO感度 800
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    真横から見ると雌雄花の位置関係がわかりやすいと思います。
    てっぺんが雌花で、これはまだ実ができる前でした。


    ムカゴイラクサ(零余子刺草)


    右下にザトウムシが2匹います。

    過去の写真を見返したら、撮っているのは雌花ばなりでした。
    雄花の盛りには撮っていなかった?


    ムカゴイラクサ(零余子刺草)


    雌花はおおかた受粉済みと見受けましたが、雄花は今が盛りと咲いていました。
    ムカゴイラクサって雌性先熟なんでしたっけ!?
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ムカゴイラクサ 零余子刺草 珠芽刺草 イラクサ科 ムカゴ 写真 野草 ザトウムシ 雄花

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ムカゴイラクサ

    かわいいお花がついていますが、ちいさいので、「ここにある」とわかっていないと、見落とすこともあるでしょうね。

    ムカゴイラクサ

    これは私もおかしいなぁ・・・やはり雌性先熟なのかしらと思いました。
    私が撮った時は6月27日でしたがすでに実になりかけているのもありムカゴもついていました。
    下に付く雄花は花序は見られましたがほとんど咲いていませんでした。
    どうなっているのか興味深いですね。

    Re: ムカゴイラクサ

    nonohana626さん
    > かわいいお花がついていますが、ちいさいので、「ここにある」とわかっていないと、見落とすこともあるでしょうね。
    ----
    これが花だと気が付かないかもしれませんね。
    たとえ花だと知っていても写真撮りたいと思う人は多くないんじゃないでしょうか。

    Re: ムカゴイラクサ

    sage55さん
    > これは私もおかしいなぁ・・・やはり雌性先熟なのかしらと思いました。
    > 私が撮った時は6月27日でしたがすでに実になりかけているのもありムカゴもついていました。
    > 下に付く雄花は花序は見られましたがほとんど咲いていませんでした。
    > どうなっているのか興味深いですね。
    ----
    ですよね、実ができているのに雄花はまだまだ咲こうとしているんですから。
    私が過去に撮ったのも雌花のタイミングだったので、雄花はほとんど咲いていませんでした。
    やはり雌性先熟なんでしょうか。
    であれば近くに先に咲いた花がないと受粉できないような・・
    ようこそ!
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR