ナンバンギセル(南蛮煙管)

  • 2016/09/05 : 野の花
  • 一週間ほど前から咲き始めたナンバンギセル、ようやく見に行くことができました。
    でも今年は少々個体数が少なめかな・・・
    見に行くタイミングが遅かったせいかもしれませんけど。


    ナンバンギセル(南蛮煙管)


    これは狭山丘陵の南側、東京都内で咲いていたものです。
    このあと埼玉県側(大谷戸湿地付近)に行ってみたらこちらは影も形もなしでした。
    昨年も少ないと思いましたが、ついに消えてしまったんでしょうか。

    写真
    ナンバンギセル南蛮煙管) ハマウツボ科
    光合成できず、養分をイネ科の植物に頼る寄生植物
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/09/03 12:29:45
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    埼玉県レッドデータブック2011:絶滅危惧II類


    数が少ないな~と思いつつ枯草を掻き分けると・・いくらかまとまって生えていました。
    でも疎らな気がしますね。


    ナンバンギセル(南蛮煙管)


    しかし埼玉県側はどうしてしまったのか・・
    似たような名前のナンバンハコベもこの時期のはずが影も形もありませんでした。
    少なくとも2カ所はさくはずなのに。

    リングライトを使っての中を撮ってみたら、思わず「あっ!」と声が出てしまいました。


    ナンバンギセル(南蛮煙管)


    柱頭の色ってこんなだったんだ・・弁を透過した光で見たら紫色に見えるので、黄色だったのには意表を突かれました。
    これは意識したことがなかったので新鮮な驚きでした。
    帰宅してネットで検索したらナンバンギセルの柱頭は黄色と書いてありました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ナンバンギセル 南蛮煙管 ハマウツボ科 写真 狭山丘陵 野草 寄生植物 イネ科 ナンバンハコベ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    こうやって

    中身を見たことが、写真でも、なかったと思います。
    ひとつ勉強になりました~♪

    ナンバンギセル

    きれいに柱頭が撮れていますね。
    私のはかなりボケてしまいました・・・(笑)
    大谷戸湿地のものは皆ダメになってしまいますね。
    コバノギボウシ、ツリガネニンジン、そしてこのナンバンギセルも。
    そうそう、ナンバンハコベだって消えてしまうなんて。
    たしかに蔓は二ヶ所とも見たのですけれど。

    ナンバンギセル

    この花も出会うのが難しいお花です。
    何年かに1度、友人に見せていただくくらいです。
    でも、中まで見たことはないように思います。

    Re: こうやって

    LimeGreenさん
    > 中身を見たことが、写真でも、なかったと思います。
    > ひとつ勉強になりました~♪
    ----
    あまりこの花の中をのぞく機会は多くないかもしれませんね。
    久しぶりに中を見て新たな発見という感じです。

    Re: ナンバンギセル

    sage55さん
    > きれいに柱頭が撮れていますね。
    > 私のはかなりボケてしまいました・・・(笑)
    > 大谷戸湿地のものは皆ダメになってしまいますね。
    > コバノギボウシ、ツリガネニンジン、そしてこのナンバンギセルも。
    > そうそう、ナンバンハコベだって消えてしまうなんて。
    > たしかに蔓は二ヶ所とも見たのですけれど。
    ----
    sage55さんに触発されて、狙って撮りました。
    LEDライトを使ったのは正解でした、この色は予想外でした。
    大谷戸湿地はえらく荒れてしまったようですね・・いろんな植物が姿を消しています。
    さすがにツリフネソウはちらほら咲き始めていましたけど、こんなのはほかの場所にもありますし。
    もうちょっと気を遣ってほしいものです。
    我々は手出しできませんから。

    Re: ナンバンギセル

    nonohana626さん
    > この花も出会うのが難しいお花です。
    > 何年かに1度、友人に見せていただくくらいです。
    > でも、中まで見たことはないように思います。
    ----
    こちらでは何か所かで咲くので時期を外さなければまず見られます。
    中をのぞくのは筒状の花弁があるのでひと手間いります。
    柱頭は白っぽい色だと思い込んでいたので驚きでした。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR