ナギナタコウジュ(薙刀香薷)

  • 2016/10/19 : 野の花
  • 小さなをたくさん咲かせる姿はいかにもシソ科らしいです。
    シソ科の中では最も開時期の遅いのひとつではないかと思います。
    当地では10月10日ころに咲き始めているのを見かけることが多いです。


    ナギナタコウジュ(薙刀香薷)


    シソ科の中でも特に小さなです。
    序の片側にだけがつく姿から薙刀連想するのは難くないかと。
    昨年はタイミングを逸して見逃しましたが、今年はいい具合の咲きっぷりでした。

    写真
    ナギナタコウジュ薙刀香薷) シソ科
    煎じて飲むと腹痛風邪に効果あり、だそうです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/10/15 13:46:07
    Tv 1/500
    Av 4.5
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    毎年大きく育つ場所があったのですが、ここ数年小さいのが少し生えているのみ。
    特に今年は大きく育ったのを見ていない気がします。


    ナギナタコウジュ(薙刀香薷)


    雌しべ1本、雄しべ4本の構成は3日前に載せたテンニンソウと同じです。
    形がはっきりしない唇形なのもテンニンソウに似ているかもしれません。
    雄しべも突き出ているし。


    ナギナタコウジュ(薙刀香薷)


    花序をまっすぐ立てて咲いていることが多いですが、この個体はなぜかどの花序も横倒しでした。
    立っているほうが薙刀っぽいかな・・
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ナギナタコウジュ 薙刀香薷 写真 狭山丘陵 野草 シソ科 腹痛 風邪

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ナギナタコウジュ

    ナギナタコウジュは今が盛りですね。
    以前は群生しているところがあったのですが、見つけられませんでした。
    しっかり立ってくれなかったのは雨が続いたせいかもしれないですね。
    テンニンソウとの花の構造の比較、なるほどなと思いました。
    姿といい名前といいこれも毎年見たくなる花ですね。

    ナギナタコウジュ

    今年は、まだ、出会っていません。
    単に、咲いているところに行ってないだけかも・・・。

    Re: ナギナタコウジュ

    sage55さん
    > ナギナタコウジュは今が盛りですね。
    > 以前は群生しているところがあったのですが、見つけられませんでした。
    > しっかり立ってくれなかったのは雨が続いたせいかもしれないですね。
    > テンニンソウとの花の構造の比較、なるほどなと思いました。
    > 姿といい名前といいこれも毎年見たくなる花ですね。
    ----
    もう少し早い時期に咲くイメージがあったんですが、今ちょうどいい時期ですね。
    ここ数年、個体数が減っているというのは感じています。
    かつて咲いていたところを何ヶ所か歩いてきましたが、咲いていたのはわずかでした。
    来年も咲いてくれるといいんですけど。
    比べてみるとどちらもシソ科、似ていますね。

    Re: ナギナタコウジュ

    nonohana626さん
    > 今年は、まだ、出会っていません。
    > 単に、咲いているところに行ってないだけかも・・・。
    ----
    2ヶ所ばかり目をつけていて、片方が咲いたというところです。
    そちらはこれからでしょうかね。
    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR