コセンダングサ(小栴檀草)

  • 2016/10/30 : 野の花
  • 本日の埼玉県地方は冬が来たかと思うような寒さでした。
    最高気温13℃、徐々に気温が下がっていくのではなくて、がくんと下がってしまいました。
    おかげで今シーズン初の暖房本格稼働です。


    コセンダングサ(小栴檀草)


    コセンダングサはこのくらいの気温はものともせず咲いています。
    昨年はクリスマスのころに咲いてるのを撮りましたから、年内いっぱいくらいは咲いているでしょう。
    さすがは要注意外来生物、しぶといです。

    【写真】
    コセンダングサ小栴檀草) キク科
    北米原産の帰化植物で、本邦には江戸時代に入り込んだらしい。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/10/30 13:14:07
    Tv 1/125
    Av 7.1
    ISO感度 640
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    要注意外来生物のカテゴリーとしては、「被害に係る知見が不足しており、引き続き情報の集積に努める外来生物」という分類になっています。
    どんな被害があるのかよくわかっていない、というところでしょうか。


    コセンダングサ(小栴檀草)


    身近な被害としては、やはり最強最悪、最凶の「ひっつき虫」ですかね。(笑)
    ニットやスエットに種が刺さったら、ちょっとやそっとでは取れませんから。
    種の先端、さすまたのようになっているには釣り針のように逆向きの小さなが多数あります。


    コセンダングサ(小栴檀草)


    写真が小さめですがわかるでしょうか。
    これが刺さったら抜けないのも道理ですね。
    よくできています。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : コセンダングサ 小栴檀草 キク科 野草 要注意外来生物 帰化植物 ひっつき虫 さすまた

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コセンダングサ

    引っ付き虫の代表のような植物ですね。
    秋の散歩はこれらの引っ付き虫君たちとのお付き合いから免れないのが辛いです。
    おまけに花粉症・・・
    観賞用になるはずもなく、飼料になるようでもなく、もしかしたら肥料に?
    そんなことは期待できそうもありません。
    「要注意外来生物のカテゴリーでよく分からない」のも無理なさそうです。
    でも渋とそうです。

    Re: コセンダングサ

    sage55さん
    > 引っ付き虫の代表のような植物ですね。
    > 秋の散歩はこれらの引っ付き虫君たちとのお付き合いから免れないのが辛いです。
    > おまけに花粉症・・・
    > 観賞用になるはずもなく、飼料になるようでもなく、もしかしたら肥料に?
    > そんなことは期待できそうもありません。
    > 「要注意外来生物のカテゴリーでよく分からない」のも無理なさそうです。
    > でも渋とそうです。
    ----
    ひっつき虫といったら真っ先にこれを思い浮かべます。
    取り難さは格別ですよね。
    この時期最低最悪なのは何といってもチヂミザサのベッタベタをおいて他にありませんけど。
    この草はおそらくこれといった使いみちはなさそうですね。
    あまり増えるようなら駆除するくらいかなと思います。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR