アズマネザサ(東根笹)

  • 2016/11/19 : 野の花
  • 今年の春、が咲いているのを見かけました。
    そこらへんにどっさり茂っているアズマネザサでOKでしょう。
    といってもそこはイネ科、見た目はせいぜいこんなものです。


    アズマネザサ(東根笹)


    はめったにを咲かせず、アズマネザサも30年から100年に一度と書かれているのをよく見かけます。
    しかし刈り込みを行うと毎年穂を出すこともあるとか。
    仮に50年に一度としても母体がべらぼうに大きいですから、探せば見つかるように思います。

    【写真】
    アズマネザサ東根笹) イネ科
    当ブログ初登場のです。
    関東地方では一番当たり前の
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2016/04/09 11:37:55
    Tv 1/160
    Av 5.6
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    アズマネザサが咲くと、地下茎で繋がっているすべての株が枯れるっていうんですけど、本当かなぁ・・
    このが咲いていた場所は覚えているので機会を見つけて行ってみようと思います。


    アズマネザサ(東根笹)


    今日は小雨の降る中、神代植物公園植物多様性センターに行って、「写真展 伊豆諸島に咲く花」という展示を見てきました。
    海に隔絶された小さな島々に多様な植物が見られるのがなんだか不思議な気がします。
    写真を見るだけでも十分楽しめるし、写真の撮り方や展示の仕方も参考になりました。


    紅葉


    12月28日までの展示だそうですので、興味ある方は神代植物公園植物多様性センターの情報館まで。
    何よりうれしい入場無料です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アズマネザサ 東根笹 イネ科 野草 神代植物公園 植物多様性センター 伊豆七島

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アズマネザサ

    クッキリときれいに撮れていますね~
    何度かチャレンジしていますが、なかなかこういう風にはいきません。
    雄しべが垂れ下がっている形がいいですね。
    「写真展 伊豆諸島に咲く花」私も都合をつけていってみようと思っています。
    そういう見方もあるのですね・・・

    アズマネザサ

    竹や笹は、花を咲かすと枯れてしまうと、聞いていますが、花が咲いているのはみたことありません。
    このような咲きかただと、私みたいにボーと見ているものには、気がつかないだろうと、思います。

    アズマネザサ

    民謡の会津磐梯山や小説のタイトルの野麦峠の野麦はこれのようですね。
    ちょうどこれが咲く周期に不作が起きて、これを食べて飢饉を乗り越えたとか…
    でも当たってますよね。
    今年は雨続きで野菜類が全くダメ。
    今は流通が発達してるから何とかなるけど、昔なら…

    こんにちは

    まだ竹の花を見たことがありません。アズマネザサも花が咲くんですね。特に注目して観察していないので、見逃している可能性が大です。来年は見てみたいものです。

    Re: アズマネザサ

    sage55さん
    > クッキリときれいに撮れていますね~
    > 何度かチャレンジしていますが、なかなかこういう風にはいきません。
    > 雄しべが垂れ下がっている形がいいですね。
    > 「写真展 伊豆諸島に咲く花」私も都合をつけていってみようと思っています。
    > そういう見方もあるのですね・・・
    ----
    ありがとうございます。
    やはり三脚立てて、しっかりピントを合わせないとマクロは難しいと思っています。
    まぁいいかで撮るとそれなりの結果のような・・
    写真展はI先生の解説付きだったのでよかったですよ。
    私たちの展示もそろそろ具体的に準備しないといけない時期かもしれません。

    Re: アズマネザサ

    nonohana626さん
    > 竹や笹は、花を咲かすと枯れてしまうと、聞いていますが、花が咲いているのはみたことありません。
    > このような咲きかただと、私みたいにボーと見ているものには、気がつかないだろうと、思います。
    ----
    私もあまり気にして見たことがないのですが、これが二度目でした。
    イネ科ですから花といってもせいぜいこのくらいで、よっぽど意識しないと気がつかないかもしれませんね。

    Re: アズマネザサ

    かずさん
    > 民謡の会津磐梯山や小説のタイトルの野麦峠の野麦はこれのようですね。
    > ちょうどこれが咲く周期に不作が起きて、これを食べて飢饉を乗り越えたとか…
    > でも当たってますよね。
    > 今年は雨続きで野菜類が全くダメ。
    > 今は流通が発達してるから何とかなるけど、昔なら…
    ----
    野麦は笹のこととありますね。
    野麦峠の場合はクマザサのような気もしますがどうでしょう。
    凶作の年はこれが咲くそうなので、今年の天候を予知していたのかも!?
    このところ葉物の野菜がものすごい高値ですよね。
    ようやく少し落ち着いてきたようで、今日は白菜を丸ごとひとつ買ってきました。

    Re: こんにちは

    多摩NTの住人さん
    > まだ竹の花を見たことがありません。アズマネザサも花が咲くんですね。特に注目して観察していないので、見逃している可能性が大です。来年は見てみたいものです。
    ----
    アズマネザサはどうにかならないかと呆れるほどいっぱいありますから、半世紀に一度の開花でも見られる可能性は高そうな気がします。
    私はこれが二度目でしたが、いままで気に留めたことがなかったから気づいていなかったのかと思っています。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR