送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(4)「北本共済病院付近」

  • 2016/12/13 : 送電鉄塔
  • なおも田んぼの中の道を東に進みます。
    田んぼといってもとっくに稲刈りが終わっていて、もう何もありません。
    平らな土地が広がっていて、こういう場所では小さな自転車も遺憾なく実力を発揮してくれます。


    東京中線2056号鉄塔


    東京中線2056号鉄塔は赤白のスリムな鋼管鉄塔でした。
    この送電線では鋼管鉄塔は少数派のようです。
    この鉄塔は腕金の長さが左右非対称ですが、送電線の真下には何もないし、右側の送電線の位置をわざわざずらしている理由がわかりません・・

    左手の高架は圏央道首都圏中央連絡自動車道)で、ここでまた上を跨いで北側に移ります。


    東京中線2057号鉄塔


    次の東京中線2057号鉄塔も鋼管鉄塔でした。
    中段に携帯電話の基地局のアンテナが設置してあります。
    携帯電話のアンテナが取り付けられた鉄塔は結構あちこちで見かけます。


    東京中線2057号鉄塔


    新たに鉄塔を立てなくてもいいし、強度も十分なのでこういう利用方法はいいですね。

    しばらく田畑の中を進んできましたが、このあたりから民家が増え始めました。
    久しぶりに見る住宅街だね・・


    東京中線2058号鉄塔


    東京中線2058号鉄塔は北本共済病院の駐車場の真ん中に鎮座しています。
    鉄塔までの距離が近すぎて広角端でもフレームに入り切りませんでした。
    立派な鉄塔です。

    つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 電柱や鉄塔
    ジャンル : 写真

    tag : 送電線 鉄塔 東京中線 自転車 圏央道 首都圏中央連絡自動車道 鋼管鉄塔 北本 病院 携帯電話

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    送電鉄塔

    こうやって見せていただくとそれぞれに個性があるものですね。
    左右非対称なのは私も変だなと思いました。
    思えるようになっただけ進歩かもしれないです(笑)
    携帯のアンテナには気が付きませんでしたけれど・・・
    あるんですね(・□・)

    Re: 送電鉄塔

    sage55さん
    > こうやって見せていただくとそれぞれに個性があるものですね。
    > 左右非対称なのは私も変だなと思いました。
    > 思えるようになっただけ進歩かもしれないです(笑)
    > 携帯のアンテナには気が付きませんでしたけれど・・・
    > あるんですね(・□・)
    ----
    それぞれ微妙に違っていますけど、興味のない方にとっては誤差の範囲かと。
    左右非対称が分かればかなり詳しいかもしれません。
    携帯の基地局は多いですよ。
    鉄塔の足元に無線の設備が設置してあるのですぐわかります。
    この鉄塔はちょうど基地局の設備の整備中でした。

    こんにちは

    鉄塔の形は面白いですね。何年か前にあの小説を読んでから、鉄塔の形を確認することが多くなりました。

    Re: こんにちは

    多摩NTの住人さん
    > 鉄塔の形は面白いですね。何年か前にあの小説を読んでから、鉄塔の形を確認することが多くなりました。
    ----
    鉄塔は大きな構造物ですが意識して見ないとぜんぜん記憶に残らないようで、そういうところも面白いと思っています。
    いろんな形のがあるし、送電線の取り回しが芸術的だったり、なかなか興味深いです。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR