送電鉄塔をゆく(39)~東京中線シリーズ2(5)「高崎線」

  • 2016/12/15 : 送電鉄塔
  • 一昨日載せた東京中線2058号鉄塔付近から久々に住宅街に突入しました。
    住宅街送電線は追跡しにくいのですが、そこは27万5千ボルト、送電線の下に家は建てられないので見通しが利きます。
    送電線の真下は駐車場か畑か公園か空き地か、とにかく建物はありません。


    東京中線2059号鉄塔


    東京中線2059号鉄塔の周囲は駐車場になっていました。
    細身の鋼管鉄塔ですが、敷地面積を小さくするためでしょうかね。
    送電線の向きを少し変えて、ほぼ真東に向かっていきます。


    東京中線2060号鉄塔


    東京中線2060号鉄塔も細身の鋼管鉄塔でした。
    この鉄塔は左右で腕金の長さが違っています。
    送電線の真下から3m以内に家が建てられないので、送電線の位置をずらすように取り付けられた鉄塔をたまに見かけます。
    送電線に沿って住宅が並んでいるので、ここもそのためでしょうね。


    東京中線2061号鉄塔


    東京中線2061号鉄塔も鋼管鉄塔で、この鉄塔には携帯電話の基地局のアンテナが設置してあります。
    このあたりは住宅街といいつつ、幸運なことに送電線に沿って道路がありました。
    2059号鉄塔から2091号鉄塔までは一本道です。

    途中、2060号鉄塔の少し東でJR高崎線の踏切を超えました。
    なるほど住宅がいっぱいあるのは鉄道が通っているからなんですね。
    位置としては桶川駅と北本駅のちょうど真ん中あたりになります。

    つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 電柱や鉄塔
    ジャンル : 写真

    tag : 鉄塔 送電線 東京中線 高崎線 北本 桶川 鋼管鉄塔 住宅街 鉄道 携帯電話

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    送電鉄塔

    鉄塔を建てる際にはいろいろと条件があって難しいのでしょうね。
    住宅街などは特にそうでしょうか。
    田んぼ道などで水路沿いにきれいに並んでいるなんてところは少ないのでしょうね。
    気にして見ると色んな所に立っているものだなと感心してしまいます。

    Re: 送電鉄塔

    sage55さん
    > 鉄塔を建てる際にはいろいろと条件があって難しいのでしょうね。
    > 住宅街などは特にそうでしょうか。
    > 田んぼ道などで水路沿いにきれいに並んでいるなんてところは少ないのでしょうね。
    > 気にして見ると色んな所に立っているものだなと感心してしまいます。
    ----
    いろんな制約がある中で今の状態になっているんじゃないかと思います。
    今後、市街地は地下ケーブルなんかが増えるんじゃないでしょうか。
    新座で火災が起きましたが、あれはさておき。
    田んぼの水路沿いに並んでいる・・というのは一度ありました。
    地盤が弱いのか全部お立ち台つきでした。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR