送電鉄塔をゆく(40)~東京中線シリーズ3(1)「空飛ぶブラックバス」

  • 2017/01/04 : 送電鉄塔

  • 飽食の正月休みを過ごしてしまったので、余分なエネルギーを燃焼するべく自転車を車に積み込んで東京中線の残りの鉄塔を追跡してきました。
    天気も上々、ちょっと暖かすぎるくらいだけど鉄塔日和です。
    しかしスタート地点が遠くなりました・・今回は埼玉県白岡市柴山沼まで車でアプローチし、そこから自転車でスタートです。


    東京中線2081号鉄塔


    前回、元荒川越しに見えた東京中線2081号鉄塔柴山沼の駐車場からもよく見えました。
    中段の腕金が長い、時代を感じるデザインです。
    そういえば只見幹線の古い鉄塔もこんなスタイルでした。
    それにしても・・はるか遠くからずらりと並んだ鉄塔を全部たどってきたんだなぁとしみじみ思い返してみる。


    東京中線2081号鉄塔


    柵なしだし、記念の写真を撮りましょおね~♪
    昭和31年の鉄塔なのでもうじき新しい鉄塔に建て替わると思われます。
    残り少ない原型鉄塔です。


    東京中線2082号鉄塔


    東京中線2082号鉄塔は柴山沼の南端に建っていて、2081号鉄塔に行く際にこの鉄塔の脇を通りました。
    「魚つり送電線注意」って、柴山沼ブラックバスは空を飛ぶのか!?
    いくら原型鉄塔の背が低いとはいえ、釣り糸が送電線に接近することはなさそうに思いますけど・・


    東京中線2083号鉄塔


    東京中線2083号鉄塔も原型鉄塔でした。
    高さ45mは、上の写真に写っている赤白鉄塔と比べると30mも低いです。
    この鉄塔も昭和31年製で、還暦です。


    東京中線2083号鉄塔


    うゎうゎうゎ、飛び上がったら送電線に届くんじゃないの!?と思うくらい低いですね。
    実際には10mやそこらはあるんでしょうけど、ちょっとしたクレーンでもひっかけてしまいそうな高さです。
    27万5千ボルトの送電線でこんなに低いのは初めて見ました。

    2017年1月4日 つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 電柱や鉄塔
    ジャンル : 写真

    tag : 鉄塔 送電線 東京中線 柴山沼 ブラックバス 元荒川 白岡市 原型鉄塔 只見幹線 正月

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    こんにちは

    鉄塔シリーズは面白いですね。真下からも撮れたんですね。当方では普通は柵があって入れません。

    送電鉄塔

    ずいぶん低い送電線があったものです。
    魚釣りのことは全然知りませんが、10mくらいなら「魚つり送電線注意」はありかなと思いました。
    還暦を迎える送電線!
    年のせいか古いものに価値を見出すようになって見事な作品に見えてきました。

    鉄塔

    1枚目の写真、たくさんの鉄塔が写っていますね。
    平野だと、一か所でこんなにたくさん見えるのですね。
    2枚目の写真、何回拝見しても、目が回りそうです。
    そして「魚釣り、注意」は、ほんとに不思議、関東の魚は空中に住んでるのと、思いたくなります。

    空飛ぶブラックバス

    何かと思えばそう言う事でしたか。(笑)
    そうそう、ジャミラみたいな形の鉄塔を江南の方で見るんですが
    あれも相当古い鉄塔なんですか?

    Re: こんにちは

    多摩NTの住人さん
    > 鉄塔シリーズは面白いですね。真下からも撮れたんですね。当方では普通は柵があって入れません。
    ----
    冬場は花も咲きませんし、青空がきれいですし・・
    郊外の人家が疎らなところに行くと柵のない鉄塔が多いです。

    Re: 送電鉄塔

    sage55さん
    > ずいぶん低い送電線があったものです。
    > 魚釣りのことは全然知りませんが、10mくらいなら「魚つり送電線注意」はありかなと思いました。
    > 還暦を迎える送電線!
    > 年のせいか古いものに価値を見出すようになって見事な作品に見えてきました。
    ----
    ここは鉄塔自体が大きくないので垂れ下がった部分だとかなり低く見えます。
    えいやとキャスティングすると糸が送電線に届く高さでしょうね。
    鉄塔ってメンテナンスするとずいぶん長い期間使えるものみたいです。
    うちの近くには昭和14年の鉄塔が残っています。

    Re: 鉄塔

    nonohana626さん
    > 1枚目の写真、たくさんの鉄塔が写っていますね。
    > 平野だと、一か所でこんなにたくさん見えるのですね。
    > 2枚目の写真、何回拝見しても、目が回りそうです。
    > そして「魚釣り、注意」は、ほんとに不思議、関東の魚は空中に住んでるのと、思いたくなります。
    ----
    こんな具合に自転車で鉄塔巡りができるのは地面が平らだからなんですね。
    鉄塔は高さがあるのでかなり遠くまで見えるようです。
    送電線の高さからすると釣り糸が絡む可能性はありそうです。
    ただし狙ってやらないとそういう事態にはならない位置だと思いますが・・

    Re: 空飛ぶブラックバス

    かずさん
    > 何かと思えばそう言う事でしたか。(笑)
    > そうそう、ジャミラみたいな形の鉄塔を江南の方で見るんですが
    > あれも相当古い鉄塔なんですか?
    ----
    高さ15mくらいなら届いちゃうでしょうね。
    ただバス釣りの竿は短いようなのでやっぱりバスが空を飛んでないと!?
    ジャミラ鉄塔ですか・・古い鉄塔の可能性が高そうです。
    場所が分かれば検索できるんですけど。
    ようこそ!
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR