送電鉄塔をゆく(41)~入間線シリーズ1(2)「駅間長いね・・」

  • 2017/02/21 : 送電鉄塔
  • 変電所に続く袋小路を抜け出して、ここから本格的に鉄塔追跡です。
    で、いきなりの難所というか・・国道17号線を渡らなければなりません。
    渡ればいいじゃん、ということなんですが、左右どっちを向いても最寄りの交差点まで500m近くあって、この辺に住んでいる方は不便じゃないの!?


    入間線4号鉄塔


    入間線4号鉄塔はR17中山道の南側なので国道を渡る前に撮りました。
    天気は抜群なんですが、風が強いのには難儀しました。
    強風の日ってどっち向きに走っても風上に向かっているような錯覚に陥ります。


    入間線5号鉄塔


    JR高崎線の線路沿いを進んで入間線5号鉄塔へ。
    末広がりなのはカメラのレンズのせいではなく、えらく基部が幅広になっているのです。
    こんなに大股開いてないと耐えられないのか・・


    入間線5号鉄塔


    柵なしなのでお約束の結界画像をいただきました。
    鉄塔の少し先に踏切があって高崎線の線路は難なく越えられます。
    場所は鴻巣駅と北鴻巣駅の間で、地図を見るとずいぶん駅の間隔が長いです。

    途中に一駅作ったらいっぱい住宅が売れそうなのにねぇ・・なんて大きなお世話ですが。


    入間線6号鉄塔


    どっちの駅もやや距離があるせいか市街地といっても畑があったりします。
    入間線6号鉄塔のあたりも電柱が邪魔になるわけでもなく、広々している感じでした。
    線路に沿って帯状に広がる市街地はほどなく終わって水田地帯に出ます。

    つづく
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 電柱や鉄塔
    ジャンル : 写真

    tag : 鉄塔 送電線 入間線 高崎線 鴻巣市 北鴻巣 鴻巣駅 青空 中山道 結界

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    送電鉄塔

    結界画像は、いつ拝見しても、目がまわりそうになります。

    Re: 送電鉄塔

    nonohana626さん
    > 結界画像は、いつ拝見しても、目がまわりそうになります。
    ----
    撮っている本人も、真上向いて撮っているので何度かクラクラきています。
    ようこそ!
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR