ヒロハノアマナ(広葉の甘菜)

  • 2017/03/24 : 野の花
  • もう3月最後の週末になってしまいました。
    いよいよ本格的な登場の時期ですが、ここにきて寒の戻りといった肌寒さになってしまいました。
    の開も予想より遅れているようで、野のも同じくでしょう。


    ヒロハノアマナ(広葉の甘菜)


    ヒロハノアマナはその名のとおりアマナに比べて幅広です。
    葉の中心部に白っぽい線が入るのが特徴的です。

    【写真】
    ヒロハノアマナ広葉の甘菜) ユリ科
    APG植物分類体系では従来のユリ科が再編成されて細分化されましたが、アマナ属はユリ科のままです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/03/18 11:44:07
    Tv 1/1000
    Av 3.2
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM

    環境省レッドリスト:絶滅危惧II類
    東京都RDB2013:絶滅危惧II類
    埼玉県RDB2011:絶滅危惧IB類


    をアップで見るとオオアマナに似ていますね。
    こちらのほうがふた回りほども小さいですが。


    ヒロハノアマナ(広葉の甘菜)


    24日は日帰りで関西方面に行ってきました。
    東京から京都まで新幹線で2時間あまりとずいぶん近くなったとはいえ自宅からだと目的地まで片道5時間半、日帰りは少々しんどいです。
    帰ってきて、やっぱり遠いなぁと実感しました。
    一日中電車に乗っていたような一日でした。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヒロハノアマナ 広葉の甘菜 ユリ科 野草 アマナ 寒の戻り APG植物分類体系

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ヒロハノアマナ

    野の花もつぎつぎ咲いて、春本番と、思いきや、ここへきて、気温が低く寒い日がつづいています。
    私は、関東への日帰りはやはり飛行機です。
    そうすると、1日たっぷり関東での生活を楽しめます。

    ヒロハノアマナ

    日帰りお疲れ様でした。
    無事に観察会の方も終わりホッとしております。

    ヒロハノアマナ、今日も綺麗に咲いていましたよ!
    それから巨大カタクリなどの情報はメールでご報告しておりますのでご確認下さい。

    ヒロハノアマナ

    ヒロハノアマナはずいぶん咲いていますね。
    増えているのでしょうね。
    いい色ですねぇ・・・
    私も田舎に帰るときは福山ですが新幹線を使っています。
    飛行場が遠くて結局同じくらいになるからです。
    でもホテルは取らないと無理ですね・・・

    Re: ヒロハノアマナ

    nonohana626さん
    > 野の花もつぎつぎ咲いて、春本番と、思いきや、ここへきて、気温が低く寒い日がつづいています。
    > 私は、関東への日帰りはやはり飛行機です。
    > そうすると、1日たっぷり関東での生活を楽しめます。
    ----
    じれったい時期ですよね、こちらも明日は雪が降るかもなんていう予報です。
    埼玉から京都付近だとどうしても新幹線になっちゃいます。
    新幹線に乗るまでが遠いんですよね、それと帰りも・・

    Re: ヒロハノアマナ

    かずさん
    > 日帰りお疲れ様でした。
    > 無事に観察会の方も終わりホッとしております。
    >
    > ヒロハノアマナ、今日も綺麗に咲いていましたよ!
    > それから巨大カタクリなどの情報はメールでご報告しておりますのでご確認下さい。
    ----
    今日は調査会に参加できなくてすごく残念でした。
    観察会のほうは無事に終わったようでよかったです。
    メール拝見しました。
    来週末だとカタクリはもう遅いかもしれませんね。
    寒の戻りで延命していることを期待しています。

    Re: ヒロハノアマナ

    sage55さん
    > ヒロハノアマナはずいぶん咲いていますね。
    > 増えているのでしょうね。
    > いい色ですねぇ・・・
    > 私も田舎に帰るときは福山ですが新幹線を使っています。
    > 飛行場が遠くて結局同じくらいになるからです。
    > でもホテルは取らないと無理ですね・・・
    ----
    いい具合に咲いていました。
    希少種だしどんどん増えてほしいものです。
    新幹線で東京から京都に行くと片道1万4千円とは、しばらく乗らないうちにずいぶん高くなったように感じました。
    一晩泊って翌朝帰ってくるのであればずっと楽だったでしょうね。
    ようこそ!
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR