センボンヤリ(千本槍)

  • 2017/04/21 : 野の花
  • 先週末はセンボンヤリをあちこちで見かけました。
    以前に見た場所に行けなかったので半ばあきらめかけていましたが、あるところにはあるものです。
    それほど珍しい植物でもないと思うので、単に気がついていなかっただけなんでしょうね。


    センボンヤリ(千本槍)


    春に咲く開放花は小さくて、頭の直径が1cmあまり、草丈が5cmからせいぜい15cmくらいで目立ちません。
    秋のは高さ4~50cmになるものの、閉鎖花なのでこちらも目立ちません。
    どちらも控えめな印象です。

    【写真】
    センボンヤリ千本槍) キク科
    春と秋に形状の異なるを二度咲かせます。
    春は遺伝子交換を行い、秋は閉鎖花で確実に子孫を残す強かさ。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/04/15 10:38:47
    Tv 1/200
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    あまりまとまって花を咲かせているのを見たことがありません。
    これは花茎が5本立っていて、今まで見た中では一番多いかも。


    センボンヤリ(千本槍)


    別名をムラサキタンポポというそうです。
    タンポポというには少々非力ですかね。
    いい色なんですがごく小さな花です。


    センボンヤリ(千本槍)


    国外の分布は南千島や樺太シベリア、朝鮮半島あたりだそうなので、寒いところを好むんでしょうかね。
    温暖化で消えてしまわないことを祈ります。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : センボンヤリ 千本槍 キク科 野草 開放花 閉鎖花 ムラサキタンポポ シベリア 樺太

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    センボンヤリ

    不思議な植物もあるものですね。
    よく、考えているなあと感心します。

    センボンヤリ

    今年はずいぶん見かけましたね。
    おっしゃるように、単に気が付かなかっただけかもしれません。
    赤いセンボンヤリは白に比べると大きいですね。
    花の大きさは変わりませんが、花茎が長く全体に大きいような気がしますが・・・

    Re: センボンヤリ

    nonohana626さん
    > 不思議な植物もあるものですね。
    > よく、考えているなあと感心します。
    ----
    どこでこういう戦術を覚えるんでしょうね。
    開放花と閉鎖花に加えて、地中に閉鎖花を咲かせるようなのもありますし、不思議です。

    Re: センボンヤリ

    sage55さん
    > 今年はずいぶん見かけましたね。
    > おっしゃるように、単に気が付かなかっただけかもしれません。
    > 赤いセンボンヤリは白に比べると大きいですね。
    > 花の大きさは変わりませんが、花茎が長く全体に大きいような気がしますが・・・
    ----
    いっぱいあって驚きました。
    そうそう、なんででしょうね、必ず白い花のほうが小さいのは・・
    赤い花のほうが間違いなく大きい(背が高い)ですよね。
    たまに背が高い白花というのもありますけど。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR