ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)

  • 2017/04/26 : 野の花
  • この春は見逃したかと思ったニオイタチツボスミレ、思いがけずたくさん咲いているところがありました。
    こんなにたくさん咲くところは他に見たことがないというくらいです。
    ただし周囲にタチツボスミレもたくさん咲いていたので、交雑種のマルバタチツボスミレが混じっているかもしれません。


    ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)


    タチツボスミレよりひとまわり小ぶりで紫色が濃く、の中心が白く抜けています。
    弁が丸っこくてやや重なり合うように咲くのが多いように思います。
    上の写真のは極端に丸いですかね。

    【写真】
    ニオイタチツボスミレ匂立坪菫) スミレ科
    名前はタチツボスミレとつきますが別種です。
    葉の形や地上茎があるところなど、タチツボスミレに似ています。
    学名: Viola obtusa (Makino) Makino
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/04/16 13:00:28
    Tv 1/80
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    ニオイタチツボスミレとタチツボスミレは交雑するので、もしかしたら混血の可能性があります。
    この写真のは茎に細かい毛がびっしり生えていたし、ニオイタチツボスミレでいいかなと思います。


    ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)


    名前のとおり芳香があるというのですが、どうやら私の鼻が反応する香りではないようです。
    このの香りを感じたことがありません。
    同行した方はよく匂うとのことで、人によって感じ方が違うのかなと・・


    ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)


    このを見たあと昨年ニオイタチツボスミレがたくさん咲いていた場所に行ってみました。
    咲いてはいたものの数はわずかで、すっかり笹の藪に飲み込まれていました。
    笹がはびこると植物の多様性が失われるというのはその通りだろうと思います。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ニオイタチツボスミレ 匂立坪菫 スミレ科 タチツボスミレ マルバタチツボスミレ 交雑 芳香 野草 混血

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ニオイタチツボスミレ

    沢山咲いていましたね。
    かなりのものが交雑しているような感じでしたね。
    純粋のものが少なくなってくるとどうなるんでしょう。
    タチツボスミレもほとんどが交雑だと聞きましたし・・・
    笹が増えたというと北側のフデリンドウの所もそうでした。

    No title

    >人によって感じ方が違う

    それあるでしょうね…。
    私の義姉と植物園に行ったことがありますけど、彼女と私は花の香りの感じ方が違ったようでしたし。

    私自身、まあ当たり前のことなんですが、禁煙してから花の香りは良くわかるようになりました。喫煙時はもちろん、その前は父親の二次喫煙で育ったので、嗅覚が全般的に鈍かったようです。

    そうでなくても「香り」の受容器って個人差があるんだと思いますけどね。

    Re: ニオイタチツボスミレ

    sage55さん
    > 沢山咲いていましたね。
    > かなりのものが交雑しているような感じでしたね。
    > 純粋のものが少なくなってくるとどうなるんでしょう。
    > タチツボスミレもほとんどが交雑だと聞きましたし・・・
    > 笹が増えたというと北側のフデリンドウの所もそうでした。
    ----
    そうなんですよね、いっぱいあったんですがどれも混じり合っているようなのばかりでした。
    タチツボスミレはどこに行ってもありますし、ニオイタチツボもオリジナルを保つのは難しそうです。
    笹とアオキは蔓延ると多様性が損なわれますね。
    放置するのが自然というわけではないのですから、里山には里山の手入れが必要だということかと。

    Re: No title

    LimeGreenさん
    > >人によって感じ方が違う
    >
    > それあるでしょうね…。
    > 私の義姉と植物園に行ったことがありますけど、彼女と私は花の香りの感じ方が違ったようでしたし。
    >
    > 私自身、まあ当たり前のことなんですが、禁煙してから花の香りは良くわかるようになりました。喫煙時はもちろん、その前は父親の二次喫煙で育ったので、嗅覚が全般的に鈍かったようです。
    >
    > そうでなくても「香り」の受容器って個人差があるんだと思いますけどね。
    ----
    ニオイの感じ方、冷静に考えるとなかなか興味深く、面白そうです。
    私はこの花の香りを感じませんでしたが、他の花の香りは強く感じました。
    でも、私が強く感じた花でも香りを感じないという方はいましたから・・
    本当に個人差が大きい感覚だと思います。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR