FC2ブログ

龍泉洞

  • 2017/08/30 : 旅行・お出かけ
  • 今回、東北地方に行くに際して、ここは外せないというところが龍泉洞でした。
    34年前に日程の都合上行けなかったところで、ようやくリベンジを果たしました。
    盛岡から宮古に向かう途中で立ち寄りましたが、遠かった・・


    龍泉洞


    34年前は国鉄岩泉線がまだ営業していて、鉄道で行けたと記憶しています。
    車で走っていると廃線になった橋梁などの遺構を見ることができました。
    日本三大鍾乳洞のひとつで、ぜひとも地底湖を見たいと・・・


    龍泉洞


    すごい恰好しています・・ダイソーで買ったポンチョ着用です。
    前日まで大雨だったせいもあり、洞内はほとんど雨が降っているのと変わらないくらい滴が落ちてきました。
    おまけに洞内は年中10度くらいなので、濡れない対策があるとゆっくり見物できます。
    ひとり108円、行かれる方は持参をお勧めします。


    龍泉洞


    気温10.7度、湿度91.3%でした。
    Tシャツの上に長袖シャツにポンチョでちょうどくらい・・家内と娘は長靴着用です。
    さすがに靴まで水がしみるということはなかったけれど、ポンチョの効果でしょうね。


    龍泉洞


    入り口付近でいきなり轟々と水が流れていて、それを過ぎるととりあえず普通の鍾乳洞という感じです。
    奥に行くといくつか地底湖をみることができて、どこもライトアップしているので幻想的な光景でした。
    水の透明度は40m以上、水深は深いところで120mくらいあるそうで、とても底まで見えません


    龍泉洞


    入場料は大人1000円、そのくらいの値打ちは十分あります。
    岩手県岩泉町、場所が場所だけに行くだけで一苦労です。

    さて、三大鍾乳洞のうちこれで秋芳洞、龍泉洞を制覇しました。
    残るは高知の龍河洞、ここは遠いなぁ・・
    四国のお城めぐりの際にコースに入れることにしましょう。

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 国内旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 龍泉洞 岩手県 岩泉町 岩泉線 盛岡 宮古 三大鍾乳洞 地底湖 東北 ダイソー

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    龍泉洞

    地底探検の気分になれそうです。
    私は中国地方の井倉洞に行ったことがありますが、まだ観光化されていなくてライトアップも地味だったのか白くてきれいな鍾乳洞が印象的でした。
    奥多摩の鍾乳洞が薄茶色だったので驚きました。
    龍泉洞も機会があれば一度行ってみたいなと思います。
    ポンチョ持参がいいのですね。

    龍泉洞

    なかなか、見ごたえがありますね。
    三大鍾乳洞の内、わたしはここだけ行っていません。

    Re: 龍泉洞

    sage55さん
    > 地底探検の気分になれそうです。
    > 私は中国地方の井倉洞に行ったことがありますが、まだ観光化されていなくてライトアップも地味だったのか白くてきれいな鍾乳洞が印象的でした。
    > 奥多摩の鍾乳洞が薄茶色だったので驚きました。
    > 龍泉洞も機会があれば一度行ってみたいなと思います。
    > ポンチョ持参がいいのですね。
    ----
    ここは水がすごいです、地底湖も、滴ろ落ちるのも。
    奥行きもかなりあるし、小さいですがもうひとつ鍾乳洞があります。
    この鍾乳洞は早春の小雨の中を歩くくらいのイメージなので、ポンチョはあるとぜんぜん違います。
    奥多摩は日原鍾乳洞でしょうか。
    五日市から桧原村に向かうと養沢鍾乳洞というのがあって、小学生のころに行ったら50円払ってロウソク1本もらって入った記憶があります。

    Re: 龍泉洞

    nonohana626さん
    > なかなか、見ごたえがありますね。
    > 三大鍾乳洞の内、わたしはここだけ行っていません。
    ----
    今回の旅行の目玉でしたし、万全の態勢で臨みました。
    いずれ龍河洞も訪れます、必ず。
    ようこそ!
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR