FC2ブログ

サンカクイ(三角藺)

  • 2018/06/27 : 野の花
  • 名前は藺(イ)ですけどカヤツリグサの仲間です。
    姿がイグサに似ているということでしょうね。
    茎は見事な三角形で触ると一層よくわかります。


    サンカクイ(三角藺)


    5月28日に載せたカンガレイにそっくりです。
    サンカクイの小穂には柄がついていますがカンガレイにはありません。
    小穂の柄がとてもはっきりしているを見つけたので撮ってみました。

    【写真】
    サンカクイ三角藺) カヤツリグサ科
    休耕田など湿地に生える多年草
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    ファームウェア Firmware Version 1.1.3
    撮影日時 2018/06/24 13:03:19
    Tv 1/400
    Av 4.5
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    サンカクイを撮っていたら、よく見るとカンガレイも一緒に生えています。
    上のサンカクイで下のほうに咲いているのがカンガレイ
    カンガレイの小穂は茎に直接くっついているのが分かります。


    サンカクイとカンガレイ


    改めて眺めてみたらカンガレイのほうが多いようでした。

    この先一中間ほど、埼玉地方は梅雨明けしたような猛暑が続くようです。
    無理せずのんびり行きましょう。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : サンカクイ 三角藺 カヤツリグサ科 野草 多年草 カンガレイ 梅雨明け 湿地 猛暑

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    サンカクイ

    あーなるほど、こうやって説明してもらうとよく分かりますね。
    地味な花?ながら観察していると面白いです。
    この手の草はよく見かけますが、そういう事を意識して見てみますね。
    今日は北側に行ってみます。

    Re: サンカクイ

    sage55さん
    > あーなるほど、こうやって説明してもらうとよく分かりますね。
    > 地味な花?ながら観察していると面白いです。
    > この手の草はよく見かけますが、そういう事を意識して見てみますね。
    > 今日は北側に行ってみます。
    ----
    茎の部分はそっくりですけど、明確に花茎の有無が見て取れますね。
    このくらいはっきりしていたら迷わないと思うんですけど・・
    サンカクイとカンガレイは入り交じって生えていたりするようです。
    ようこそ!
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR