FC2ブログ

ワルナスビ(悪茄子)

  • 2018/07/12 : 野の花
  • 暑くなると登場するワルナスビ、今年も一気に咲きました。
    見た目はジャガイモのに似ていますね。
    きれいなには何とやらといいますが毒ももある曲者です。


    ワルナスビ(悪茄子)


    鋭いがたくさんあって不用意に触ると痛い目にあいます。
    葉脈に長いがあるのが分かると思います。
    いかにも悪そうなやつです。

    【写真】
    ワルナスビ悪茄子) ナス科 有毒
    毒ありあり生命力ありの外来種
    ここまで悪に徹した植物も珍しいような・・
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2018/07/08 12:54:08
    Tv 1/800
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    一度は得ると駆除が非常に難しいそうです。
    ほんの1cmほどの根っこから成長してしまうので、下手に耕すと数が増えてしまうとか。
    後にできる実はプチトマトそっくりですけどソラニン入りなので食べられません。


    ワルナスビ(悪茄子)


    黄色いバナナみたいな雄しべの先端に穴が開いています。
    ここから粉を放出するということは、黄色いさやの中に雄しべ本体があるということ?
    ナス科はこういうのが多いですけど・・
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ワルナスビ 悪茄子 ナス科 有毒 野草 曲者 外来種 バナナ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ワルナスビ

    これが蔓延っているところは大変そうです。
    あっという間に増えてしまった所もあります。
    カナムグラとワルナスビ・・・
    色はきれいな茄子の花ですね。
    どうしてこんなに有毒と食用の差が出るんでしょう。

    Re: ワルナスビ

    sage55さん
    > これが蔓延っているところは大変そうです。
    > あっという間に増えてしまった所もあります。
    > カナムグラとワルナスビ・・・
    > 色はきれいな茄子の花ですね。
    > どうしてこんなに有毒と食用の差が出るんでしょう。
    ----
    厄介な代物ですね、これは。
    あっという間に一面に広がってしまいますね。
    アルカロイドを持っている植物って案外多くて、食べられるものって少ないんだなと思います。
    ジャガイモの可食部分にもソラニンがあるけど体に影響のないレベルってことだそうです。
    ようこそ!
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR