FC2ブログ

アブラガヤ(油萱)

  • 2018/08/31 : 野の花
  • 今日は苦手のカヤツリグサ科です。
    これはアブラガヤでよいですよね・・普通に見られるアレです。
    狭山丘陵北側の湿地で撮りました。


    アブラガヤ(油萱)


    それにしてもカヤツリグサ科はどれもよく似ています。
    見分けのポイントをしっかり把握しておかないといけませんね。
    まぁ、シダの仲間に比べたらかわいいものかもしれませんが。

    【写真】
    アブラガヤ油萱) カヤツリグサ科
    何個かの小穂が一ヶ所にまとまって付いています。
    湿地に生える多年草
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2018/08/26 7:58:23
    Tv 1/200
    Av 3.5
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    期は8月から10月とのことで、多分これで盛り。
    アップで見たら雄しべが飛び出しているのが分かります。
    特に珍しいものではないですけど当ブログ初登場です。


    アブラガヤ(油萱)


    なおアブラガヤについては近いうちに続編を掲載予定です。

    ようやくあちこちでキノコの姿を見かけるようになりました。
    白い悪魔ドクツルタケも登場です。


    ドクツルタケ


    致死量8グラムだそうで、これ1本であの世行きでしょうね。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アブラガヤ 油萱 カヤツリグサ科 野草 湿地 多年草 キノコ ドクツルタケ 悪魔

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アブラガヤ

    カヤツリグサ科は苦手です。
    花らしくないものねぇ・・・
    って言っちゃいけませんね。
    ちょうど今花盛りなんですね。
    同じところで見ましたが、どちらかというと種になった頃の方がイメージが強いかもしれません。

    Re: アブラガヤ

    sage55さん
    > カヤツリグサ科は苦手です。
    > 花らしくないものねぇ・・・
    > って言っちゃいけませんね。
    > ちょうど今花盛りなんですね。
    > 同じところで見ましたが、どちらかというと種になった頃の方がイメージが強いかもしれません。
    ----
    私も相変わらず苦手にしています。
    雄しべや柱頭が出ていると咲いているんだなと思いますが、撮るなら果期のほうがいいのかもしれません。
    まぁ、カヤツリグサ科とイネ科とシダの類はぼちぼち進めていけばいいかと。
    ようこそ!
    カレンダー
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR