FC2ブログ

京急大師線探訪(後編)

  • 2018/10/13 : 鉄道写真
  • 小島新田駅方面から赤い電車がやってきました。
    産業道路駅から京急川崎行きに乗って川崎大師に向かいました。


    産業道路駅


    歩いて行っても15分くらいで行けそうな距離ですが、ちょっと暑かったので電車で2駅移動しました。
    川崎大師駅は、これで300万人の初詣客をさばけるの!?と思うくらいコンパクトです。
    まぁ300万人が一斉に押し寄せるわけではないですが・・


    川崎大師駅


    途中でそばを食べてから仲見世を歩いて川崎大師に向かいました。
    普通の休日なので人もそんなに多くなくて、逆に声かけられやすいですね・・


    川崎大師仲見世


    特にとんとこ飴とかいうのか、長く伸ばした飴を包丁で切る音がにぎやかです。
    帰りに名物の久寿餅(くずもち)を買いました。


    川崎大師大山門


    川崎大師というのは通称で、正式には金剛山金乗院平間寺というそうです。
    初めて来ました。
    何しろ初詣に行くという習慣がないので・・


    川崎大師大本堂


    こちら大本堂なんですが、そんなに広い境内というわけでもなく、初詣の人混みはすごいだろうなと思ってしまいました。
    なにしろ初詣の人出は全国で第3位だそうですから。
    調べてみたら今のような初詣の習慣はそんなに古いものじゃないようですね。


    川崎大師駅


    ふたたび川崎大師駅に戻って京浜急行で品川へ出て帰宅しました。
    川崎大師駅も地下化の第2期工事の対象になっているので、何年かしたら景色がすっかり変わっているでしょう。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 京浜急行 大師線 京急 小島新田 産業道路 川崎大師 初詣 平間寺 久寿餅 仲見世

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    大師線

    お寺の名前がついている駅ってまだ他にもあるのでしょうね。
    名前がついて、門前町もあって、でもお寺自体はあまり大きくないというのは不思議ですね。
    初詣出はあまりにも混むようになって最近は行かなくなりました。
    故郷にいた頃はゆっくりと初詣でをしたのに、久しぶりで帰省した時に人出の多さに驚きました。
    昔に比べて信心深くなったのか・・・な

    Re: 大師線

    sage55さん
    > お寺の名前がついている駅ってまだ他にもあるのでしょうね。
    > 名前がついて、門前町もあって、でもお寺自体はあまり大きくないというのは不思議ですね。
    > 初詣出はあまりにも混むようになって最近は行かなくなりました。
    > 故郷にいた頃はゆっくりと初詣でをしたのに、久しぶりで帰省した時に人出の多さに驚きました。
    > 昔に比べて信心深くなったのか・・・な
    ----
    結構たくさんありますね、ぱっと思いつくのは泉岳寺とか法隆寺、弘明寺、東寺など。
    明治時代に鉄道ができて行楽がてらで今のような初詣になったようですよ。
    私は神仏を拝まないことにしているので初詣は行きません。
    それに人混みがとても苦手なもので、TVで見ているだけで遠慮です。
    歴史とか文化という面ではそれなりに興味があるので空いているときに行きますが・・
    ようこそ!
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR