FC2ブログ

山中城(日本100名城 No.40)

  • 2018/11/11 : 日本100名城
  • 静岡県内でまだ登城していなかった山中城に行ってきました。
    三島から箱根に向かう国道1号線沿いにあります。
    小田原城の支城で、もともとは武田信玄の侵攻に備えた北条氏の西側の守備拠点だったとのことです。


    西櫓跡@山中城


    西櫓という山中城の西端にある見晴らしのいい場所です。
    天気がよければ富士山がきれいに見えるはずなんですが、あいにく裾野しか見えませんでした。
    この櫓の周囲にはこんな堀が巡らせてあります。


    障子堀@山中城


    障子の桟のような構造なので障子堀と呼ばれています。
    現在は乾燥していますが、雨水を貯めて湿地のようになっていたらしいです。
    個々の穴ぼこは2mくらいの深さがあるので、水が溜まって泥濘地になったら攻めにくいでしょうね。


    畝堀@山中城


    こちらは畝堀、畝の高さは2mほどあります。
    よじ登るのは容易ではなさそうです。
    文化財なので堀の立入はできませんから、実証実験はできませんでした。


    日本100名城スタンプ


    豊臣秀吉の小田原攻めで落城(山中城の戦い)後に廃城となっているので北条氏時代の姿を残している貴重な史跡です。
    見ごたえ十分の名城でした。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 歴史・文化にふれる旅
    ジャンル : 旅行

    tag : 日本100名城 山中城 静岡 東海道 三島 箱根 小田原城 北条 山中城の戦い 障子堀

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    山中城

    この辺りは何度も行っているのに気が付きませんでした。
    障子堀というのですか・・・
    畝堀もなかなか独特で面白いですね。
    この城跡が残っているのは確かに貴重でしょうね。
    最初写真を見たら綺麗に草がかってあったのでゴルフ場かと思いました(^-^;

    山中城

    よく考えて、工夫してある堀ですねえ。
    これでは、攻めにくいでしょうねえ。

    Re: 山中城

    sage55さん
    > この辺りは何度も行っているのに気が付きませんでした。
    > 障子堀というのですか・・・
    > 畝堀もなかなか独特で面白いですね。
    > この城跡が残っているのは確かに貴重でしょうね。
    > 最初写真を見たら綺麗に草がかってあったのでゴルフ場かと思いました(^-^;
    ----
    案外知られていない名所でしょうね。
    この城跡の堀は一見の価値があります。
    ちなみにゴルフ場のように見えるのは、そもそも土の城ですから崩れないように芝を貼ってあるんだそうです。
    もともとは芝生に覆われていたということはないと思いますが。

    Re: 山中城

    nonohana626さん
    > よく考えて、工夫してある堀ですねえ。
    > これでは、攻めにくいでしょうねえ。
    ----
    畝の上を歩いたら鉄砲の餌食でしょうね。
    小田原攻めでは秀吉軍に半日で落とされたそうですが。
    ようこそ!
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR