FC2ブログ

ホソバイヌビワ(細葉犬枇杷)

  • 2019/06/20 : 野の花
  • この時期はの種類が少ないなと思いつつ歩いていて、思い出しました。
    そういえばこんなのがあったっけ・・
    ちょうど嚢が付く時期で、盛り!?でした。


    ホソバイヌビワ(細葉犬枇杷)


    とはいえイチジク属ですから直接は見えません。
    嚢の中に納まっています。
    名前はビワでも見た目はイチジクですね。

    【写真】
    ホソバイヌビワ細葉犬枇杷) クワ科 イチジク
    イヌビワ変種で葉が細いもの。雌雄異株
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/06/16 15:20:10
    Tv 1/125
    Av 4.0
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    この木があるのを知ったのは2年前です。
    今年は過去と比べると嚢の数がすごく多いように思います。


    ホソバイヌビワ(細葉犬枇杷)


    小さなイチジクが鈴なりです。
    ちなみに私はイチジクがどうにも苦手で食べられません。
    ちょっと甘すぎるのと、食感のせいか!?


    ホソバイヌビワ(細葉犬枇杷)


    ホソバイヌビワも熟すと食べられるそうです。
    でも雄花嚢にはイヌビワコバチが寄生しているとのことなので、食べないほうがいいかも・・
    もちろん私は食べてみたいとか、まったく思いませんけど。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ホソバイヌビワ 細葉犬枇杷 クワ科 イチジク イヌビワ 変種 雌雄異株 イヌビワコバチ ビワ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ホソバイヌビワ

    最初のころを思うとずいぶん大きくなりましたね。
    花の数も増えましたが、これって雄花でしたっけ・・・
    どうしたら増えるのでしょうか?
    どこかに雌花とかあればいいですね。

    Re: ホソバイヌビワ

    sage55さん
    > 最初のころを思うとずいぶん大きくなりましたね。
    > 花の数も増えましたが、これって雄花でしたっけ・・・
    > どうしたら増えるのでしょうか?
    > どこかに雌花とかあればいいですね。
    ----
    枝を切られたりしたようですが、今年は元気いっぱいです。
    以前に調べたときは雄花だったと思いますね。
    そんなに珍しい木ではないようなので、きっと近くに雌株があるんでしょう。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR