FC2ブログ

初冬の東北乗り鉄記2019(3)~リゾートしらかみ青池編成

  • 2019/12/15 : 鉄道写真
  • 2日目の朝も青森市はちらちら雪の舞う天気でした。
    駅までの道にはアーケードがあったので傘要らずです。
    青森駅近くですけどひとつ裏道に入ると結構雪があってぐしゃぐしゃになってました。


    青森市内


    青森駅発8:09の秋田行き快速リゾートしらかみ2号に乗りました。
    昨年は弘前からリゾートしらかみ4号で秋田まで行きましたが、今回は途中で降ります。
    今年はブルーの車両、青池編成でした。


    リゾートしらかみ2号(青池編成)


    昨年乗ったグリーンの橅編成と同じハイブリッドディーゼルのHB-E300系です。
    これでリゾートしらかみで未乗車なのはキハ48のくまげら編成のみとなりました。
    個人的にはくまげらに乗りたかったかも。


    奥羽本線


    青森を出発して30分ほど、津軽平野は真っ白です。
    外は寒そうだな~・・
    奥羽本線を南下し、最初の停車駅である弘前へ。


    津軽平野


    ちょっと日が差したかと思ったらまた雪が降って、天気が目まぐるしく変わります。
    季節的にそういうものらしいです。

    弘前で進行方向が変わって2駅来た道を戻り、川部駅で7分停車。


    リゾートしらかみ@川部駅


    昨年は跨線橋から撮ったので、今回は位置を変えて・・
    ここから奥羽本線と別れて五能線に入ります。
    五能線に入ると2駅ごとくらいに停車していきます。


    リゾートしらかみ@五所川原駅


    9:27に五所川原駅に到着、今回はここで下車しました。
    秋田方面に走り去る青池編成を見送って、津軽鉄道に乗り換えです。

    (つづく)
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 鉄道旅行
    ジャンル : 旅行

    tag : 乗り鉄 大人の休日俱楽部 青森 奥羽本線 リゾートしらかみ 青池編成 弘前 川部 五所川原 津軽平野

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    リゾートしらかみ

    きれいな電車ですね。
    雪の中を疾走するシーンは想像するだけでも素敵ですね。。
    乗り心地はいかがでしたか?
    五能線は以前も乗られましたかね。
    情緒のある風景が見られそうです。

    寒そう

    ただいま、17時過ぎ、急いでいるので、暖房もつけずにPCの前です。
    すると、雪の写真が出てきました。
    いそいで、エアコンをつけました。

    Re: リゾートしらかみ

    sage55さん
    > きれいな電車ですね。
    > 雪の中を疾走するシーンは想像するだけでも素敵ですね。。
    > 乗り心地はいかがでしたか?
    > 五能線は以前も乗られましたかね。
    > 情緒のある風景が見られそうです。
    ----
    2010年製なので、まぁ新しいほうですね。
    ディーゼルエンジンで発電してモーターを回し、リチウムイオン電池に充電してバッテリー走行もできます。
    構造としては日産ノートなんかと大体同じじゃないでしょうか。
    車内は足元が広くて窓も大きく、いかにも観光列車という感じです。
    長時間乗っても窮屈感がなくていいですよ。

    Re: 寒そう

    nonohana626さん
    > ただいま、17時過ぎ、急いでいるので、暖房もつけずにPCの前です。
    > すると、雪の写真が出てきました。
    > いそいで、エアコンをつけました。
    ----
    寒い時にはあえて寒いところに行って冬を満喫する・・というのもいいですよ。
    でもちょっと風邪気味です。
    暖かくなさってください。
    ようこそ!
    カレンダー
    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR