FC2ブログ

アオツヅラフジ(青葛藤)

  • 2020/01/28 : 野の花
  • 最近は小さいものが見えにくくて、こういう小さいは苦手にしています。
    これは珍しくちゃんとピントが合っているようです。
    見つけたら撮るんですが、なんだかねむい写真ばっかりになってしまいます。


    アオツヅラフジ(青葛藤)


    の大きさは4~5ミリといったところでしょう。
    大小6枚の萼の中に花弁6枚、雄蕊が6本です。
    が小さすぎて構造が分かりにくいですね。

    【写真】
    アオツヅラフジ青葛藤) ツヅラフジ科
    蔓性の落葉木本。草のようにも見えますけど。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2019/06/16 13:16:50
    Tv 1/125
    Av 5.6
    ISO感度 640
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    の時期は6月から7月くらい、蔓を伸ばしながら結構長いこと咲いています。
    あちこちにいっぱいあって撮るチャンスは多いです。


    アオツヅラフジ(青葛藤)


    11月17日の日記後の実を載せています。
    青黒くて表面に白粉を吹ているようにも見えます。
    別名のカミエビ、カビの生えたブドウという名前もわかる気がしますね。


    アオツヅラフジかオオツヅラフジか・・


    これは11月の初めに撮ったもので、すごいことになっていました。
    オオツヅラフジではないと思いますがどうでしょう。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : アオツヅラフジ 青葛藤 ツヅラフジ科 落葉木本 オオツヅラフジ カミエビ ブドウ ピント 花弁

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    アオツヅラフジ

    目は私も悪くなりましたね。
    ちょうど保険が切れたあと位に手術しようという話になるのかなという気がします。
    アオツヅラフジの実、すごいことになっていますね。
    こんなのはまだ見たことがありません。

    Re: アオツヅラフジ

    sage55さん
    > 目は私も悪くなりましたね。
    > ちょうど保険が切れたあと位に手術しようという話になるのかなという気がします。
    > アオツヅラフジの実、すごいことになっていますね。
    > こんなのはまだ見たことがありません。
    ----
    目は仕方がないですね、私も遠からず白内障の手術をすることになると思います。
    老眼はどんどん進むし、弱ります。
    このアオツヅラフジはすごかったです。
    こんなの2か所にあり、ことしはアオツヅラフジの当たり年だったのかもしれません。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR