FC2ブログ

ヤマオオイトスゲ(山大糸菅)

  • 2020/04/01 : 野の花
  • 全体の大きさや葉の細さはヒメカンスゲに似ています。
    そのせいかほとんど気にして見ることがありません。
    今年の春はやたらとたくさん生育している場所を歩いたので気が付きましたが・・


    ヤマオオイトスゲ(山大糸菅)


    相変わらずカヤツリグサ科は見分けが難しいと感じてしまいます。
    きちんと特徴を捉えればいいんでしょうね。

    【写真】
    ヤマオオイトスゲ山大糸菅) カヤツリグサ科
    似たようなのが多くて見分けが難しいです。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2020/03/17 14:44:35
    Tv 1/160
    Av 4.5
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    ヒメカンスゲとの違いは、苞の鞘の色でしょう。
    ヒメカンスゲは赤茶色ですがヤマオオイトスゲは緑色です。
    そのため全体が緑色に見えてしまいます


    ヤマオオイトスゲ(山大糸菅)


    にぎやかに咲いているウグイスカグラをみつけました。
    よく見たらひとつの花茎子房がふたつ付いているものがたくさんありました。
    この木は多くのがそうだったのでかなり珍しいのではないでしょうか。


    ウグイスカグラ


    今日から早くも4月です。
    一月往ぬる二月逃げる三月去るとはよく言ったもので、年明けの3ヶ月はあっという間に過ぎ去ってしまいました。
    その間に新型コロナウイルス騒動あり、母親がこの世を去ったり、私は今日から無職だったりと、なんだか落ち着きません。
    3ヶ月後には普通に暮らせるようになっているといいんですけど・・
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヤマオオイトスゲ 山大糸菅 カヤツリグサ科 野草 ヒメカンスゲ ウグイスカグラ 花茎 子房 無職

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ヤマオオイトスゲ

    カヤツリグサ科は私も分かりません。
    苞の色の違い分かりやすようです。
    気を付けて見てみますね。
    二つ付いているのは以前見た気がしますが、今年は見ていません。
    珍しいでしょうね。
    なんだか落ち着きませんね。
    2年くらいかかるという話も聞きました・・・

    Re: ヤマオオイトスゲ

    sage55さん
    > カヤツリグサ科は私も分かりません。
    > 苞の色の違い分かりやすようです。
    > 気を付けて見てみますね。
    > 二つ付いているのは以前見た気がしますが、今年は見ていません。
    > 珍しいでしょうね。
    > なんだか落ち着きませんね。
    > 2年くらいかかるという話も聞きました・・・
    ----
    これはだいぶ前に詳しい方に教えていただきました。
    スゲ属はどれもよく似ていますが、これは鞘の色でわかりそうですね。
    カタクリの沢あたりにいっぱいありました。
    子房がふたつ付いているウグイスカグラの花はたまに見かけます。
    でもこの木の花は半分くらいが子房2個でした。
    新型コロナは長期戦になりそうですね。
    ようこそ!
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    季(とき)の花 2

    フツウの生活
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR