チョウジタデ(丁字蓼)

  • 2018/02/15 : 野の花
  • 田んぼの周辺で小さな黄色いを咲かせています。
    アカバナ科の一年草で、葉や草全体の姿がタデに似ているところからこの名前があるそうです。
    タデの葉っぱってこんなでしたっけ。


    チョウジタデ(丁字蓼)


    ありふれたなのでしばらく撮っていませんでした。
    検索したら前回載せたのは2013年で、4年半ぶりの登場です。
    別に嫌っているわけじゃないんですが・・

    【写真】
    チョウジタデ丁字蓼) アカバナ科
    別名は田牛蒡タゴボウ)ですが、食用・薬用に利用するという記述を見たことがありません。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/08/20 12:38:33
    Tv 1/125
    Av 5.6
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    弁は4枚ないし5枚で、どっちかというと5枚のほうが多い印象です。
    国内では北海道から沖縄まで、大陸ではアムール川付近からベトナムやインドまで分布しているそうです。
    暑さ寒さに強そうですね。


    チョウジタデ(丁字蓼)


    その割にはこのところきれいに咲いているのにめぐり合っていません。
    水田雑草として処分されるのか、天候不順のせいで単にタイミングを外しているだけなのか・・

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : チョウジタデ 丁字蓼 アカバナ科 タゴボウ 田牛蒡 野草 水田雑草 アムール川 インド

    ダイコンソウ(大根草)

  • 2018/02/13 : 野の花
  • 名前は大根ですがはいかにもバラ科らしい五弁花です。
    の暑い時期から咲き始めて、11月に入っても咲き残っているのがありました。
    なかなかしぶとく咲いています。


    ダイコンソウ(大根草)


    名前の由来は根出葉が大根の葉に似ているところから。
    毎度のことながら葉の写真がありません。
    覚えていたら大根の葉に似ているのを撮っておきます。

    写真
    ダイコンソウ大根草バラ科
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/08/19 10:54:07
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 1000
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    自体は野の花としては小さくないのですが、長い枝先に疎らに咲くので捉えにくいです。
    どう撮ってもスカスカな感じで・・


    ダイコンソウ(大根草)


    今週は本業が多忙なのでこれにて・・

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ダイコンソウ 大根草 バラ科 野草 五弁花 大根 野の花 写真

    コアカソ(小赤麻)?

  • 2018/02/11 : 野の花
  • この手は似たような植物が多くて敬遠していました。
    すでに写真を撮って半年たっているので同定する手がかりが少ないのですが・・
    候補は茎や葉柄の色からアカソコアカソクサコアカソのどれかかなと。


    コアカソ(小赤麻)?


    葉の様子を見ると細めで形が菱形に近いです。
    鋸歯の数が少ないのでコアカソでよいのではないかと思います。
    撮った場所は覚えているので、半年後に「?」が消えるかもしれません。

    【写真】
    コアカソ小赤麻) イラクサ科
    コアカソは茎が木質化する落葉小低木で、クサコアカソは木質化しない多年草。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/08/19 9:59:58
    Tv 1/80
    Av 5.6
    ISO感度 400
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    としてはなんだか地味ですね。
    ヤブマオやメヤブマオもよく似ています。
    なお写真に写っているのは雌序だけだったので、3倍体のコアカソですかね・・


    コアカソ(小赤麻)?


    アップで撮ってみました。
    なかなか美しいではありませんか。
    今年の夏はちゃんとポイント押さえて撮っておきましょう。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : コアカソ 小赤麻 イラクサ科 野草 アカソ クサコアカソ 落葉小低木 ヤブマオ 3倍体

    オニドコロ(鬼野老)

  • 2018/02/10 : 野の花
  • 当地ではどこに行っても見られる植物なので最近はすっかり気にしなくなっていました。
    たまたま昨年は雌雄ともに撮ってましたので、8年ぶりに掲載です。
    まずは雄から。


    オニドコロ(鬼野老)


    6枚の被片は平開していて、この写真ではわからないと思いますが雄しべが6本あります。
    すごく小さいですが、これで十分機能を果たしているんですね。
    野のは合理的にできていると思わせてくれます。

    【写真】
    オニドコロ鬼野老) ヤマノイモ科
    夏場はそこらじゅうで蔓を伸ばして盛大に絡まっています。
    雌雄異株
    別名:トコロ野老
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/08/05 14:15:34
    Tv 1/100
    Av 5.6
    ISO感度 200
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    所沢の地名の由来ともいわれています。
    ものすごく多いので、そういわれると妙な説得力があります。
    よく似たタチドコロヒメドコロはあまり見かけませんが・・


    オニドコロ(鬼野老)


    こちらは雌で、ほんの咲き始めです。
    たくさんあるものの残念ながら根茎は有毒で食用になりません。
    ヤマノイモと同科でも、こちらはやっぱり「鬼」のようですね。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : オニドコロ 鬼野老 ヤマノイモ科 野草 雌雄異株 野老 トコロ タチドコロ ヒメドコロ

    ヒルガオ(昼顔)

  • 2018/02/09 : 野の花
  • 昨年7月の載せそびれは昨日だけで終わってしまいました。
    今日から8月編に突入しますが、果たして何日持ちこたえられることか・・
    手始めにおなじみのヒルガオです。


    ヒルガオ(昼顔)


    これはの色がかなり濃くて、もしやアサガオかと思ってしまいました。
    なおアサガオヒルガオ科サツマイモ属、ヒルガオヒルガオ科ヒルガオ属です。
    よく似てますが別属なんですね。

    【写真】
    ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科
    アサガオ同様に朝開き、昼になっても萎まないのでヒルガオ。
    カメラ機種名 Canon EOS 6D
    撮影日時 2017/08/06 8:23:35
    Tv 1/400
    Av 4.5
    ISO感度 100
    レンズ EF100mm f/2.8L Macro IS USM


    コヒルガオと比べると色が濃いですが、この個体は特にはっきりした色でした。
    このくらいはっきりした色だと鑑賞に堪えますね。


    ヒルガオ(昼顔)


    そういえば今日は冬季オリンピック開会式だったらしいですね。
    スポーツ云々より、なんでも利用する北朝鮮のほうに興味津々です。
    オリンピック開催中にどんなことをしてくるのか、目が離せません。

    テーマ : 花・植物
    ジャンル : 写真

    tag : ヒルガオ 昼顔 ヒルガオ科 野草 アサガオ サツマイモ コヒルガオ オリンピック 開会式

    ようこそ!
    カレンダー
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    長野県民的人生記

    きっこの花メモリー!

    舞岡公園の自然

    季(とき)の花 2

    フツウの生活

    自然を~楽しむ日々
    リンク
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR